漫画、時々小説、そして映画

漫画・小説・映画の雑談、ネタバレ

Google Adsense

漫画「おちたらおわり」最新第26話の感想ネタバレ★6巻

Google Adsense

BELOVE10月号掲載!

おちたらおわりの感想を書いていきたいと思います。

★画像は購入した電子書籍版からお借りしています★

カイに告白されながらも孔美子の元に戻る決意をした明日海。

せめてカイと一緒にいたことだけは悟られないようにしようと決め、孔美子のマンションのインターホンを鳴らします。

「ごめんなさい」と頭を下げる明日海。

f:id:kumanego:20211006013110p:image

孔美子は意外にも明日海を責めることはなく笑顔で迎えます。

安堵する明日海。

孔美子は夏野菜とかぼちゃのグラタンを用意してくれていました。

一口食べて美味しさに驚く明日海。

しかし、食べ続けているて何か具材ではないも紙のようなものが口に入ります。

 

グラタンをかきまぜる明日海。

なんとグラタンの中には高校時代の明日海の写真が入っていました。

 

f:id:kumanego:20211006013505p:image

 

写真が入っていたショックといまだに孔美子が写真を持っていたことに青ざめる明日海。

 

「自分のお母さんのこんな姿、杏ちゃんがみたらどう思うかしらね」

孔美子らそういいながら、グラタンにタバスコを大量にかけます。

「私はね、約束を破られるのが何より嫌いなの」

そういいながら、孔美子は明日海の口にグラタンを詰め込むのでした。

 

場面はかわり、児童相談所。

杏が預けられている場所です。

児童相談所の職員は明日海に色々な質問を投げかけます。

今回の一時保護となった件を周りの人たちにきちんと相談できているのかを質問された明日美。

明日海は仲良くしているママ友には相談したと答えます。

なんと児童相談所宛に孔美子からの手紙が届いていたのでした。

家に帰った明日海は孔美子に、どんな手紙を書いたのかと聞きます。

孔美子は明日美を擁護する内容を書いた手紙を児童相談所に送っていたのです。

杏と仲良く遊んでいる写真も同封してくれていました。

f:id:kumanego:20211006080605p:image

明日海、孔美子が自分を擁護してくれていたことに驚きます、そして夫に連絡をしたいため、スマホを返してほしいと頼みます。

孔美子は、元々そのつもりだった、共同生活は今日で終わりにすると告げました。

明日海は夫に電話し、杏が児童相談所にいることも告げます。

すぐに帰ってこようとする夫、しかし明日海は孔美子がついていてくれるから大丈夫だと言いました。

 

 

場面は変わります。

孔美子は2人の今日は新しい門出にふさわしい日だと、明日海をマンションの中にある教会のような場所に連れていきます。

孔美子がコーディネートしたドレスを着ている明日海。

教会にはママ友誓約書と書かれた紙が置いてあります。

内容は、一生ママ友であることを誓うこと、

お互いに嘘はなし、

記念日は必ず一緒に過ごす、と言うものでした

明日海は杏と早く再会するためには、孔美子に従うしかないと考え、誓約書にサインをしました。

 

場面は変わり幼稚園の登園日。

母親達は、心菜が転園したことを噂しています。

紗都は、仕事復帰したこと業界用語を使い、自慢にげに語ります。

 

朋代さんはママ友達の話にも参加せず、スマホを気にしています。

孔美子からラインを既読スルーされていることに不安を隠せません。

恭弘と離婚して明日海の夫を手に入れる計画だったのに、、

と呟きます。

 

そこに孔美子の車が到着。

孔美子と明日海が一緒に降りてきます。

 

f:id:kumanego:20211006082521p:image

皆は華やかなふたりに釘付けです。

ママ友達は孔美子さんを今日も素敵だと褒め、一緒にいる明日海に羨望の眼差しをむけます。

孔美子にカラー診断とコーディネートしてもらったとママ友達に話す明日海。

 

青ざめる朋代。

孔美子さんの隣は私の場所だったのに…

許せない、、明日海、、、と恐ろしい形相で手を握りしめまりのでした、、

 

 

 

★ものすごい展開になりましたね、孔美子さんにはまだまだ裏があるような気がします。

はやく杏ちゃんと一緒に暮らせるように願うばかりです。

次回、おちたらえわり、27話の感想も書いていきます!

読んでいただきありがとうございました!

 

 

Google Adsense