漫画、時々小説、そして映画

漫画・小説・映画の雑談、ネタバレ

Google Adsense

漫画「地獄のガールフレンド」最終回後の番外編のネタバレと感想!ドラマ化記念!

ドラマ化が決定した、鳥飼茜先生の地獄のガールフレンド。

FEEL YOUNG12月号に3年ぶりに番外編が掲載されました!

早速購入し読みましたので感想を書いていきたいと思います。

悠里と加奈と奈央はシェアハウスに3人で住んでいます。

f:id:kumanego:20191108084851j:image

f:id:kumanego:20191108084854j:image

 

悠里は加奈と奈央の前で

「私、男と住めない人種かもしれない、、、」

と言います。

 

悠里は交際3か月になる鹿谷と1泊2日で熱海旅行に行った話を始めます。

 

 

鹿谷は旅行中、悠里に対してちょこちょこと小さな要求や注意をしてきます。

悪気はないとはわかっていても悠里は疲れてきていました。

インドアな悠里は割と行動的な鹿谷とペースがあわず振り回されている感が拭えません。

悠里は自分は誰かと一緒にいるのが向いてないのでは、と落ち込みます。

f:id:kumanego:20191108085342j:image

★画像は購入したFEEL YOUNG12月号からお借りしています★

 

悠里の話を聞き、加奈はふと自分にも思い当たる節があることに気がつきます。

加奈は最近、彼氏の石原に

「そろそろ本当に俺と楓君と3人で暮らさない?」と話を持ちかけられました。

それに対し、加奈は一緒に暮らしたいという気持ちが湧いてきません。

石原のことは好きなのに一緒に暮らすのは嫌、という自分の矛盾に加奈も悩んでいました。

 

奈央は、今までの様々な男性経験から、

「男は好きだけど、男と暮らすのはなー」と言い切ります。

加奈は、1人でなら戻せる不機嫌を相手のせいにしてブスな自分になるのが嫌だと思っているのでした。

 

3人はなぜ、このシェアハウスに3人でいるのが心地いいのかを話し合います。

「もしかして男以外、人とみなしてないのかな?だとしたら私性格わるいね?」と笑う奈央。

それに対し加奈は

「それ思いついて口に出しちゃうとこは素直でいいと思うよ」と言います。

 

「信頼、、信頼ってそういうことだよね」と悠里。

 

加奈は「例えばさ、ここに悠里さんいないとするじゃん?私と奈央さんと2人でいて、それでも悠里さんがきげんわるいのかな?とかはならなくて、男の人だといちいち全部私のせいかもって思っちゃう。あ、私ミスったかなって?

あ、今都合悪いんだな、ってここなら思えるのに、相手が男の人だと、相手の都合にいちいち自分が関係してるみたいで不安なんだよね」と話します。

 

それを聞いた悠里と奈央は、

「それってつまり、、自分は自分の都合をひっこめてる自覚があるからだ」

と声を揃えて言います。

 

f:id:kumanego:20191108090301j:image

 

 

場面は変わり、加奈の部屋。

加奈は息子の楓の寝顔を眺めています。

 

加奈は彼氏の石原が自分にたくさん愛情をくれたことを思い出します。

石原と過ごした日々の大切さをかみしめる加奈。

 

加奈にとっては息子の楓と過ごす時間も恋人の石原と過ごす時間もとても大切なものだと改めて思うのでした。

 

後日、加奈は石原に会います。

自分は楓と石原のおかげで毎日過ごす力をもらえている、でもそれは、楓と石原と過ごすそれぞれの時間を持っているからこそ絶妙なバランスで成り立っているものであり、今の自分には同居が必要なのかはわならない、、

不安や怖さを抱えながらも、

自分の本当の気持ちを石原に誠実に伝える加奈なのでした。

 

 

★これで、地獄のガールフレンドの番外編は終わりです。

石原がどう返事をするのかは描かれていませんが、加奈は自分の正直な気持ちを伝える事ができました。

 

ドラマ化も非常に楽しみです!

また番外編が掲載されることを楽しみにしています^_^

 

 

 

漫画「君が心に棲みついたs」第55話ついに最終話!のネタバレと感想!8巻掲載!

ドラマも大ヒットした「君が心に棲みついた」。

その原作である、天堂きりん先生の君が心に棲みついたsが、FEEL YOUNG11月号にて、ついに最終回を迎えました。

f:id:kumanego:20191107094356j:image

★画像は購入したFEEL YOUNG11月号電子版からお借りしています★

 

キョドコが星名と決別してから10年の時がたっていました‥

 

キョドコは10年前に独立してランジェリーショップを立ちあげた堀田さんの元で働いていました。

 

堀田さんのショップは雑誌にまで取り上げられるくらい有名になっていました。

 

堀田さんはまだ独身ですが、今日子には7歳の息子がいました。

仕事の時間はお母さんに息子を預かってもらっている今日子。

 

f:id:kumanego:20191107094743j:image

 

今日子の髪型を見て、アパレル会社に勤めているんだからもっとオシャレに気合い入れなさいよ、というお母さん。

今日子は相変わらず母の言葉なは刺があるなあと思い、少ししゅんとします。

 

息子の幸太が帰り自宅をして玄関にやってきます。

 

「帰り道、お母さんのことちゃんと守ってあげてね、コウちゃんは男の子なんだから お願いね」

そう言って幸太の頭を優しくなでるお母さん。

 

お母さんの言葉を聞き、少し落ち込んでいた今日子の心が解きほぐれるのでした。

 

f:id:kumanego:20191107095312j:image

 

場面は変わり、パガヅン編集部。

吉崎さんの後輩編集者である為末さんは、漫画家のスズキさんと打ち合わせをしていました。

吉崎さんは昨日から京都へ取材に行っていると話す為末さん。

吉崎さんは今も編集者としてバリバリ働いているようでした。

 

場面はまだ変わり、古びたマンションの一室でパソコンを操作する男がいました。

f:id:kumanego:20191107175416j:image  

それは星名でした。

星名はマンションの一室でトレーダーとして活動していました。

外に出歩くこともほとんどなく、牧村に買い物を頼んでいるようです。

牧村はバーで稼いだ金を、星名に預け運用してもらい、大金を手にしていました。

 

牧村は、星名に「おまえもそろそろどこか新築のビルでも一棟買ったらどうだ?」と言う牧村。

 

「興味ねーよ」と星名。

 

「あのまま病院抜け出さなかったら、今でもあの子星名の側にいてくれたんじゃねえの?」と牧村はキョドコの話をします。

 

「でもまあ、おまえがそばに居たら、あの子一生幸せになれないか、、」と言いながは牧村はハッとして星名を見ます。

 

「あ、、だからか 

だからお前、あの子の前から、、」と言いかけた牧村に対し、

 

「用がすんだらさっさと帰れよ」と星名は一言、言うのでした。

 

場面は変わり街を歩く今日子。

今日子のスマホに非通知の着信があります。

ドキッとする今日子。

ドクンドクンと心臓を鳴らしながらも電話に出る今日子。

電話の相手は吉崎でした。

吉崎は出張先の京都にスマホを忘れてしまい、新幹線から電話していたのでした。

吉崎と食事の約束をし電話を切る今日子。

 

f:id:kumanego:20191107181001j:image

 

今日子は、星名を思い出し、なつかしく思うのでした。

 

場面は変わり、学校の帰り道。

幸太は捨て猫が入ったダンボールの前でしゃがみこんでいます。

「ごめんね、連れて帰ってあげたいけど

ねこ拾っちゃダメって

おばあちゃん言ってたからムリなんだ」

と猫に話しかける幸太。

 

そこに星名がやってきます。

 

「連れて帰ってみれば?

たとえそいつを飼うことができてもできなくても、

何かが変わるかもしれない」

星名は幸太にそう話すのでした。

 

f:id:kumanego:20191107181346j:image

 

その言葉を聞いた幸太は、猫を抱えます。

「いっしょに かえろ」

 

星名は人混みへと消えて行くのでした。

 

 

★これで、君が心に棲みついたsは終わりです。

かなりハードな描写も多い作品でしたが、最後は温かい気持ちになれる結末で本当によかったです。

今日子の旦那さんが吉崎さんとはハッキリと書かれていないのですが、京都出張という伏線があった為、おそらく吉崎さんで間違いないと思います。

天堂先生の次回作もとても楽しみです!

 

 

 

 

 

VERY12月号でモデルの滝沢眞規子さんタキマキさんが卒業!卒業特集の感想と一部ネタバレ!

 

 

2019年11月7日発売のVERY12月号で滝沢眞規子さんの卒業大特集が掲載されていました。

f:id:kumanego:20191107130056j:image

表紙も滝沢さん。

 

〜滝沢眞規子さん卒業 

ブレない軸を持つタキマキが教えてくれたこと〜

という特集記事です。

 

10年間を駆け抜けた滝沢さんの奇跡をまとめた特集です!

 

特集では滝沢さんが実践しているファッションの6つのルールを公開。

f:id:kumanego:20191107130453j:image

★画像は購入したVERY12月号からお借りしています^_^

滝沢さんの最新ファッションやコーディネートが沢山掲載されています。

 

また、滝沢さんの6つのオシャレのエッセンス。

こちらでは実際の私物が沢山掲載されています。

 

f:id:kumanego:20191107130637j:image

 

また、滝沢さんの卒業インタビューも掲載され、盛り沢山の内容になっております。

 

 

また、滝沢さん卒業と共に、滝沢さんのご主人の連載も最終回となります。

f:id:kumanego:20191107130834j:image

 

VERYを卒業された後の滝沢さんのご活躍も楽しみですね。

 

皆さん是非VERY12月号を読んでみてくださいね^_^

 

 

 

 

 

 

漫画「君に届け」〜運命の人〜第5話!番外編!感想と一部ネタバレ!最新話!2巻掲載!

別冊マーガレット2019年11月号に、君に届けの番外編、続編、栄治とくるみの物語、〜運命の人〜の5話が掲載されました!

11月号は表紙もくるみちゃん!

f:id:kumanego:20191012000647j:image

f:id:kumanego:20191012000706j:image

★画像は購入した別冊マーガレット11月号からお借りしています。★

 

 

ついに、栄治の前で素直な気持ちを伝えることが出来たくるみ。

くるみの家に、ついに栄治がやってきます。

ドキドキのくるみですが、、?

 

栄治とくるみは、くるみの部屋へ向かっていました。

 

「わりー汗タグだから着替えほしい

コンビニ寄らして」と栄治。

 

くるみはドキドキしっぱなしで、部屋に来てほしいと言ったことを少し後悔し始めます笑

 

コンビニで歯ブラシを買う栄治を見て、泊まり?!とドキドキするくるみ。

 

しかしくるみは、素直に、もっと一緒にいたいの、と心の中で自分の気持ちを再確認します。

 

自分の気持ちも 

相手の気持ちも

現状も行く末も!!

進むの進まないの?

進んでいったらどうなるの??

 

とにかく色々なことが頭の中をぐるぐる回りおかしな態度になるくるみ。

それを見て栄治は余裕の表情。

 

心配するくるみに栄治は

「今日いっぱい喋ろーぜ!梅!」と笑顔で言うのでした。

f:id:kumanego:20191012001334j:image

★画像は購入した別冊マーガレット11月号からお借りしています★

 

栄治の言葉を聞いたくるみは、本当に楽しそう、と感じ少し安心するのでした。

 

部屋についたくるみと栄治。

 

くるみは、朝、デートの為に着る服選びに迷い、部屋に服が散乱していることに気がつきます。

慌てるくるみは、栄治に5分待って!と言い、部屋を片付けます。

 

今まで自分が履いていたショートパンツを急に短い!と感じたくるみは、ゆったりとした部屋着に着替えます。

 

f:id:kumanego:20191012004848j:image

その姿を見た栄治は

 

「はははは!かわいーな!美少女とかじゃなくて、動物とかそっちね!」と笑顔になります。

 

汗をかいた栄治の為に、男物の服がないと慌てるくるみ。

栄治はくるみが今着ているパーカだったら自分も着られそうと提案します。

 

くるみは「わたし1回着たやつ着るの気持ち悪くないの?」と尋ねます。

栄治は「全然?てゆーか俺、梅のこと気持ち悪くねーから 全く」と真剣な表情で返します。

 

着替えも終わりひと段落するくるみと栄治。

くるみはお湯をわかします。

栄治はくるみの部屋で爽子が作ったという人形を見つけます。

 

爽子の話を楽しそうにするくるみ。

 

爽子の話して心がほぐれたくるみは、思わず爽子の隣に座る近い距離感で栄治の隣に座ってしまいます。

 

f:id:kumanego:20191013143057j:image

 

くるみは栄治の隣から離れ、正面に座りなおします。

 

それを見た栄治は「ほらまた、いきなりなまらかべつくる。梅、油断するとすぐ逃げちゃうからなー」と言います。

 

くるみは栄治が「振られ慣れてる」と言って話をやめてしまった事が気になっている、と

正直な気持ちを話します。

 

f:id:kumanego:20191012002540j:image

 

「訊いたことを、言いたくねーな、って言われたらわたしもう何も訊けないわ、怖いもん」

 

素直なくるみの言葉を聞き、照れる栄治。

 

栄治は、今までの恋愛では、相手に対して意地悪いことを言ってしまったり、大事なのにわざと傷つけたりしてしまった過去を話します。

 

そういう素直になれないのが自分だと思っていたと話す栄治。

 

「なんだろーな、梅といるときはシンプルだな。

一緒にいると楽しい。

オレ 梅すきだわ」

 

口を大きく開けて驚くくるみ。

 

栄治は、これからいっぱい会おうと笑います。

そして、もしくるみが自分を好きになった時は素早く教えて欲しいと言うのでした。

 

「大変だよ?大変なんだからねわたしに好かれたら!!」と返すくるみ。

 

「いーよ 困らせて」

と栄治は笑顔で言うのでした。

 

 

2人は中学の卒業アルバムを眺めています。

風早の写真が目に入る栄治。

 

「あっ、これ?爽子の彼氏 梅の好きだった人

毎日夢に見てたやつ」と聞く栄治。

 

「あの頃のわたしは白装束に爽子ちゃんの家を教えるくらいのことしてたかもしれない 大っ嫌いだったの わたしから近づいたの 風早から遠ざけるために」

 

くるみは、自分が風早を好きだったこと、爽子に嫌がらせをしたことを栄治に打ち明けます。

 

f:id:kumanego:20191012003905j:image

 

「隠したいこんなこと…だけどもうひとりで抱えるのもつらい ごめんなさい ごめんなさい」

泣きじゃくるくるみの頭を栄治は優しく撫でるのでした。

 

「じゅーぶんだもう 許してやれ 梅がどーしても無理なら オレが許してやる オレは 別に梅が正しいから好きなわけじゃないんだ」

 

栄治の言葉を聞いて再び泣きじゃくるくるみ。

 

くるみは、そのまま栄治の膝の上で寝てしまったのでした。

 

★君に届け、番外編、第5話はこれで終わりです!

 

 

自分の嫌な部分も全てさらけだしたくるみ。

受け止めてくれた栄治。

次回がとても楽しみです。

 

「運命の人」コミックス第1巻も大好評発売中です!!

 

 

 

漫画「ホリデイラブ」ついに最終話113話ネタバレ感想!8巻!

マンガボックスで大人気連載中のホリデイラブ、ついに最終回を迎えました。

杏寿、純平、里奈はどうなるのか?結末は?

早速読みましたので感想を書いて行きたいと思います。

 

送別会で、里奈に全てを暴露され窮地に追い込まれた純平。

責任をとるために熊野組を退職することになりました。

退職する当日。

f:id:kumanego:20190920022103j:image

★画像は漫画ボックス連載中のホリデイラブからお借りしています。

 

 間違いを犯した純平に熊野組の人々は「頑張ってください!」と最後に声をかけてくれました。

 

後悔と申し訳なさでいっぱいの純平ですが、杏寿と七香が明るく迎えてくれ、再び家族の為に頑張ろうと決意します。

 

そして、、、

 

f:id:kumanego:20190920022322j:image

 

面接を頑張る純平、

ネイルサロンの仕事を頑張る杏寿、

旅館で頑張る里奈、

仕事に精を出す渡‥

 

それぞれの日々は過ぎていき‥ 

 

 

場面は、ハナちゃんの家にいる杏寿と純平。

3人は、純平の再就職祝いをしていたのでした。

純平は小さな工務店に無事、再就職することができました。

 

改めてハナちゃんにお礼を言う杏寿と純平。

ハナちゃんは「もう次はないよ!」と明るく笑ってくれるのでした。

 

夫婦再出発の為に旅行に行く予定だとハナちゃんに話す杏寿。

ハナちゃんは喜んで七香を預かるといってくれます。

 

 

ハナちゃんは、自分自身の再婚には前向きではなかったけれど、杏寿と純平を見ていたら、また誰かと夫婦になるのも悪くないな、と考え始めた、と言います。

 

その言葉を聞いた杏寿と純平は微笑むのでした。

 

 

場面は変わり、海辺にいる杏寿と純平。

冬の旅行は寒いですが、しっかりと手を繋ぎ海辺を歩きます。

 

f:id:kumanego:20190920023053j:image

 

幸せそうな老夫婦を見て、あの人たちもきっといろんなことを乗り越えてきてあんな風になれたんだろうな、としんみり。

 

部屋に戻る杏寿と純平。

久々の2人きりの空間に急に照れ臭くなる杏寿。

 

純平は杏寿と出会った頃の話ををします。

そして改めて杏寿への感謝を伝え、これからは杏寿だけを大切にして愛し続けると誓うのでした。

 

2人はキスをし、体を重ねるのでした‥

 

 

〜数ヶ月前、私たちは思いがけない穴に落ちた

もがき苦しんだ日々

だけど失うものばかりではなかった

もしまたいつか 心が緩んでしまったら

今回の出来事を思い出そう

 

夫婦が父でも母でも夫でも妻でもなく

ひとりの男と女として

一生愛し続けていられるように〜

 

f:id:kumanego:20190920023713p:image

 

 

★ついに完結したホリデイラブ!

素晴らしい最終回でした。   

こやま先生とエリザ先生の次回作もとても楽しみです!

 

 

漫画「ホリデイラブ」ついにクライマックス112話最終回目前の感想とネタバレ!8巻!

ついに結末を迎えようとしているホリデイラブ!

112話の感想とネタバレを書いていきたいと思います。

 

かつての夫である渡の実家に挨拶に行く里奈。

里奈は、北陸の温泉旅館で住み込みの中居として働くことになったことを伝えます。

必死で頑張り、200万の慰謝料を何年かかっても支払っていくことを決意したと話します。

f:id:kumanego:20190910111605j:image

★画像はホリデイラブ電子版からお借りしています。

 

そして、自分が自立出来なかったせいで渡との関係もうまくいかなくなり、お義父さんとお義母さんには本当に申し訳ないと思っていると伝えます。

 

頑張って自立し、いつか自分自身に胸を張れる人間になったら、その時は子供達に会うことを許して欲しいと涙を流し頭を下げる里奈。

 

「こんな母親を受け入れてくれるかはわからないけど、せめて愛してるってことは伝えたい」

と泣き崩れます。

 

お義父さんは、そんな里奈を見て家の中に戻ってしまいます。

 

お義母さんは「中居のお給料っていくらあるの?そこには託児所とかあるの?」と里奈に尋ねます。

 

里奈は目を丸くして、「え、、はい。子供と一緒に住み込みの人もいます」と答えます。

 

すると家の中からお義父さんが再び出てきます。

お義父さんはカイとレミを抱えていました。

 

f:id:kumanego:20190910112248j:image

 

お義父さんは「レミとカイを連れて行きなさい」と言います。

 

義父さんは、渡がほとんど家にはもどらず子供達に会わないことを伝え、子供達は里奈といたほうが幸せだろうと伝えます。

 

里奈は泣きながら義両親に感謝し、必ず生まれ変わって子供達に誇れる人間になると違うのでした。

 

場面は変わり、渡。

渡は仕事で近くまで来た為、久々に実家に来ます。

両親にも上から目線な態度の渡。

家が静かななのに気がつき「えらく静かだな。子供達はもう寝たのか?」と尋ねます。

お父さんとお母さんが子供達を里奈に渡したことを告げると激怒する渡。

 

f:id:kumanego:20190910164252j:image

 

お父さんとお母さんも反論します。

子供達を自分達に任せっぱなしでいるのはおかしい、もし子供達と暮らしたいなら自分できちんと育てなさい、という両親。

さらに両親は「里奈さんは変わろうとしてる、あんたも一度自分自身を見直してみなさい」と言います。

 

それを聞いた渡は「俺は唯一何の罪も犯していない被害者だぞ」と言います。

さらに「まあいい、もう里奈には何の未練もない。1人の方が再出発しやすい」と意地悪な笑みをうかべ家を出て行きます。

 

f:id:kumanego:20190910164826j:image

 

その頃、熊野組では退職する純平が挨拶をしていました、、

 

ホリデイラブ112話の感想は終わりです!

113話も楽しみです!

 

 

 

 

ソフトバンクのCMでの吉沢亮さんについて思うこと。つまらない顔→魅力全開!に。

ソフトバンクの吉沢亮さんと広瀬すずさんのCMを見て、吉沢亮さんの役柄がとても良いなあと思いました。

 

f:id:kumanego:20190903160936j:image

吉沢亮さんと言えば、誰もが認める美男子、イケメンだと思います。

私も非常に整った顔だなあと思います。

 

しかし‥人間というものは贅沢な生き物で、わたしは自分の平均以下の顔を棚に上げて、吉沢亮さんの顔を初めて見た時、マネキンみたい!綺麗だけどどこかつまらない顔だなあ。という感想を抱いてしまいました。

 

しかし!

ソフトバンクのCMの吉沢亮さんの表情、最高じゃないですか!

彼は正統派美男子のクールな役柄や癒し系男子の役よりも、コミカルな役の方が魅力倍増だと思います。

あれだけ顔が整っていると、どんな表情をしても、うわきっつい!という感じにはならず、常にコミカルさが前面に来ますし、何よりギャップで見る人を虜にする事が出来ると思います。

 

まだ若い20代までの方々はひたすら整ってるイケメンが大好きなので、その層からの人気は今までも絶大だっだと思います。

しかし、このSoftbankのCMで年配層からの人気も集まるのではないでしょう。

 

 

これからも映画やドラマやCMでの吉沢亮さんの活躍が楽しみです^_^

 

 

 

Google Adsense