漫画、時々小説、そして映画

漫画・小説・映画の雑談、ネタバレ

Google Adsense

漫画「花のち晴れ」ついに最終回111話★感想とネタバレ!15巻!

花のち晴れがついに最終回を迎えました。

早速読みましたので詳しい感想とネタバレを書いていきたいと思います!

f:id:kumanego:20200130210239j:image

★画像は花のち晴れ、電子版からお借りしています★

場面は、音のバイトの先輩コンノとミータンの結婚式です。

音のことでコンノに世話になった晴は、豪華な結婚式を2人の為に開催したのでした、

なんとその日はクリスマス。

 

コンノは晴のためにとあることを思いついていました。

 

 愛莉、海斗、一茶、杉丸は、音と晴がついに結ばれたことを察します。

真っ赤になる晴と音。

 

その時、注文していた結婚指輪が届いていないことに気がついたコンノ。

コンノは音にお店まで取りに行くことを頼みます。

 

しかしそれは、晴と音に2人きりになって欲しいと思うコンノの気遣いでした。

 

クリスマスの街を2人出歩く晴と音。

 

晴は音に指輪をプレゼントします。

これからも一緒にいたい、と伝える晴。

晴は指輪を音の薬指にはめようとします。

しかし緊張のあまり手が震えてなかなか入れることができません。

 

晴は、 次には本物(婚約指輪)を渡すからと言います。

音はとても感動するのでした。

キスをする晴と音でした。

 

 

f:id:kumanego:20200207095755j:image

数日後、学校にいる音たちに、ひとりの男生徒が近づいてきます。

その生徒は以前、夜に音と晴に対し金を出せと脅してきた男子でした。

晴の言葉で救われた男子生徒は、自らの決意を晴に伝えにきたのでした。  

 

じんわりと感動する晴と音。

 

音は、自分が笑顔で晴のそばにいれば2人はずっと一緒にいられる、と強く思うのでした。

 

愛莉は週末皆で行くキャンプの天気を晴に訪ねます。

 

晴は、晴れるから大丈夫と答えます。

 

そして5人は一緒に仲良く歩き出すのでした。

 

f:id:kumanego:20200207095830j:image

END

 

 

★これで鼻のち晴れは終わりです!

最高のハッピーエンドでした^_^

また、最終回には、馳の近況や、愛梨カップルの可愛い近況も描かれています!

是非みなさんも最終回を実際に手に取って読んでみてくださいね^_^

神尾先生、ありがとうございました!

次回作もとても楽しみです!

漫画「花のち晴れ」ついに感動の最終回直前110話の感想とネタバレ!15巻!

ついに次回111話で最終話を迎える花のち晴れ。

110話の感想とネタバレを書いていきたいと思います!

 

110話はハルトの過去の回想から始まります。

 

f:id:kumanego:20200120204951j:image

★画像は花のち晴れ、電子版からお借りしています★

 

強くなりたかったハルトは英徳を歩く際、強く見えるように肩で風を切って歩いていました。

 

自分自身の中身は何も変わっていないのに、周りのみんなはそんなハルトを恐れハルトをよけて歩くようになりました。

 

いつまで見せかけだけの強さを演じるつもりなのか?本当は弱いハルトは自分自身に問いかける毎日でした。

 

 

場面は現在に戻ります。

 

音とハルトは2人で夜道を歩いていました。 

ついに男はハルトの家に泊まりにいくことになりました。

恥ずかしさとと緊張が入り混じる2人。

 

そこにカッターを持った男が近づいてきます。

 

「おい か、金だせ」

 

ハルトは怖がりもしません。

ハルトは物陰に男が数人いるのに気がつきます。

ハルトはカッターを持った男が、友達に指図されてやらせれていると気がついていました。

 

ハルトに気づかれた男たちは逃げて行きました。

 

カッターを持った男ひとりが取り残されてしまいます。

 

ハルトは言います。

「変わんなきゃ抜け出せねーぞ。友達でもなんでもないんだろ?だったらおまえが変わるしかねーじゃん?」

 

男は涙目になり「はい」と頷きました。

 

「アタマに雪積もってるぞ 早く帰れよ」とハルトは言います。

 

男は頭を下げ謝り、帰っていくのでした。

 

それを見ていた音は、心の底からハルトをかっこいいと思うのでした。

 

f:id:kumanego:20200120205948j:image

 

ハルトの家に到着するハルトと音。

執事の小林さんは、ついに音がハルトと一緒に泊まりに来てくれた事を泣きながら喜びます。

 

それを見た音は感動し、「小林さんにがっかりされない私でいたい」と涙ぐみます。

 

ハルトは言います。

「がっかりすることなんてない

あと言っとくけど、この先誰が何を言おうと、どんな展開になろうと一択だから。

音一択な」

 

音は涙ぐみます。

 

 

〜どの記憶をたどっても

思い出すのは

江戸川音を好きになった時だ」

 

 

f:id:kumanego:20200120210329j:image

 

そして、ついに2人は結ばれたのでした。

 

f:id:kumanego:20200120210554j:image

 

 

★ついに結ばれたハルトと音!

次回ついに最終回!111話も楽しみです。

 

 

 

 

漫画「イジメの時間」135話!特別編!番外編!感想!

2019年師走に、マンガボックスにて、くにろう先生のイジメの時間の番外編が掲載されました!

早速読みましたので感想を^_^

 

なんと、開始早々から、スルメとタコが登場。

f:id:kumanego:20191222074127j:image

★画像はマンガボックスからお借りしています★

 

相変わらずのスルメとタコ。

 

そこに、みっちゃんと呼ばれる人物が!

 

f:id:kumanego:20191222074343j:image

 

下毛田さんですね!

 

この後、下毛田さんが重大発表します。

 

スルメとタコは何を話されるのか、かなり動揺しています。

 

下毛田さんからの発表はなんなんでしょうか。

それがこの特別編の目玉になります。

 

是非皆さん、マンガボックスでイジメの時間の特別編を読んでみてくださいね^_^

漫画「あさひ先輩のお気に入り」ついに感動の最終回!感想とネタバレ!7巻!28話!

別冊フレンドで大人気連載中の、あさひ先輩のお気に入り。

別冊フレンド1月号にて、ついに感動のグランドフィナーレ!

早速購入し、読みましたので感想を書いていきたいと思います。

f:id:kumanego:20191216001720p:image

 

旭先輩からのラインで、旭先輩が大学に合格した事を知る茉莉。

旭先輩は京都の大学近くで一人暮らしをすることを知り、不安な気持ちが溢れてきます。

 

f:id:kumanego:20191216002143j:image

★画像は購入した別冊フレンド電子版から引用させていただいております★

 

ついに卒業式。

茉莉は旭先輩とお兄ちゃんにお祝いの言葉を言います。

すると、旭先輩の周りには、一緒に写真を撮って欲しい人達の人だかりが。

人気者の旭先輩を気遣いつつ、やはり不安になり涙ぐむ茉莉。

 

一人で不安になる茉莉のところに、写真を撮り終えた旭先輩が戻ってきます。

茉莉の目が赤いのに気がついた旭先輩は、自分も不安だと伝えます。

 

そして茉莉に、自分のネクタイをプレゼントするのでした。

 

f:id:kumanego:20191216002547j:image

「嬉しい、離れてても先輩と一緒にいるみたいで」と涙ぐむ茉莉なのでした。

 

春休みに入り、やはり落ち込んでる茉莉。

旭先輩は引っ越しで京都に行ってしまいます。

 

京都に行こうにも、東京から京都までは交通費が高く、高校生にはなかなか行ける距離ではありません。

夜行バスなら行けるかな?と思う茉莉は、

「会いに行っていいですか?」と旭先輩にラインします。

しかし、旭先輩からは「ごめん!今週は忙しくて。予定がわかったらまた連絡するね!」と返事が。

 

旭先輩から連絡が来ないまま、日々は過ぎていき。

旭先輩のことばかり考えている茉莉は、涙が溢れてきます。

 

すると、旭先輩からラインが。

なんと旭先輩は、茉莉の家の前まで来てくれていたのでした。

 

f:id:kumanego:20191216003331j:image

 

京都からバイクできた旭先輩を見てびっくりする茉莉。

 

「京都からここまで来たんですか!!?」

と驚く茉莉に対し、不思議な顔をする先輩。

 

 

なんと、旭先輩が京都に行くのは茉莉の勘違いでした。

 

旭先輩は東京の外れの方の大学に進学していました。

つまりバイクで会いにこれる距離に引っ越していたのでした。

 

茉莉は安心のあまり泣き出してしまいます。

「心配させてごめん。もっと早く会いにいけばよかった」と茉莉。

 

先輩は、部屋を早く綺麗にすることと茉莉にいつでも会いに来られるように、免許を取る為に忙しい日々を過ごしていたのでした。

f:id:kumanego:20200127215616j:image

 

茉莉はあさひ先輩に思い切り甘えます。

 

そして2人は、、

ついに結ばれたのでした、、

 

場面は変わり2年後、、

 

あさひ先輩は大学の同級生に飲みに誘われますが、断ります。

大学でも、あさひ先輩はもちろん人気者。

人気者なのに彼女ひとすじで有名なのでした。

 

大学を出る先輩。

 

そこには茉莉がいました。

 

茉莉は、あさひ先輩と同じ大学に通うことなったのでした。

 

茉莉はあさひ先輩に駆け寄り、思い切り思い切り飛びつくのでした。

 

 

★あさひ先輩のお気に入りの結末は文句なしのハッピーエンドでした!!

 

7巻も発売中!

番外編も収録される短編集も7巻と同時発売予定です!

 

 

漫画「PとJK」60話!最終回クライマックス目前!感想と一部ネタバレ!15巻16巻

お別冊フレンド1月号に掲載された第60話!

なんと最終話まで残り3回!早速購入し、読みましたので感想を書いていきます。

 

f:id:kumanego:20191213044614p:image

★画像は購入した電子版別冊フレンド12月号から転載させていただいております★

 

擁護施設に刃物を持った娘が乱入。

歌子と他の人々は警察と功太によって助けられます。  

大神は歌子を見て、「無事でよかった」と安堵の顔を浮かべます。

 

f:id:kumanego:20191213045708j:image

 

しかし、ちい先輩は犯人に肩を刺されれ、犯人と共に施設内に残されていました。

 

緊迫状態が続きます。

 

 

大神は、刺されたのが、ちぃ先輩であると知り、「俺なら見殺しにするかもな」と言います。

怒る歌子に、

「佐賀関なら(ちぃ先輩を見殺し)にする?」と尋ねる大神。

 

歌子は真っ直ぐな眼で

「しない!」と答えるのでした。

 

f:id:kumanego:20191213050035j:image  

 

それを聞いた大神は「俺もそう思う、待とう本谷、今は、待とう」と言いました。

 

場面は施設内に変わります。

 

刺されて倒れたちぃ先輩は苛立った犯人に殴る蹴るの暴行を受けていました。

 

そこに功太が駆けつけ、銃をかまえます。

 

「動くな、警察だ、刃物を捨てろ」

f:id:kumanego:20191213050447j:image

 

しかし犯人は自分が未成年ということを主張し、功太を挑発します。

 

それを聞いたちぃ先輩は、

「佐賀野さん、撃ってくだい、あの時の罰を、、」と言います。

ちぃ先輩は、弾が万が一自分に当たっても構わない様子です。

 

それを聞いた犯人は逆上し、ちぃ先輩を刺そうとします。

 

 

パァァーン

と銃声が響きました。

 

 

外で待機していた歌子達の耳にも銃声が聞こえます。

 

何が起こったか不安になる歌子。

 

f:id:kumanego:20191213050907j:image

 

功太はやむおえず発砲し、弾は犯人の肩に命中し犯人は身柄を確保されます。

ちぃ先輩も助かりました。

 

しかし、ちぃ先輩は犯人の持っていた刃物を手に取り自分で自分を刺そうとします。

 

青ざめる功太。

 

功太はちぃ先輩を全力で止め、ちい先輩は無事病院に運ばれました。

 

 

場面は警察。

 

歌子は、功太に会いたい気持ちが募ります。

長く話していない期間が続いた為、なんと声をかければいいか悩む歌子。

 

そこに功太がやってきます。

 

歌子を見て微笑む功太。

2人の想いは通じるのでしょうか。

 

f:id:kumanego:20191213051450p:image

 

★PとJKの60話の感想あらすじはここで終わりです。次回61話もとても楽しみです!

残りあと2回です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

純白専科 すっぴん色づく美容液フォンデュの感想口コミ!資生堂!使ってみた

メイクしている間も肌のケアが出来る、資生堂のハイブリッドファンデ!

実はdプログラム  、HAKUと両方使ってきて大満足していたのですが、ついにプチプラの純白専科からも登場。

f:id:kumanego:20191119154722j:image

早速買ってみました。 

色はナチュラルベージュ。

当方色白の方ですが全然馴染みます。

伸びもよく、ムラになりにくいですね。

カバー力はHBKUの美白ファンデの方がありますが、こちらは軽めのカバー力な分、HAKUより伸びがよくつけやすいです。

HAKUはマット寄りなのに対し、こちらはツルんとした艶が出ます。

 

そして色味が良いですね。

少しオレンジ色が入っていて塗ると顔色がよく見えます。

ナチュラルべージュは見るからに自分の肌色より濃い目の色ですが、アラを隠して元気に見えます。

アラがある肌は自分の肌色より暗めのファンデの方が若々しく見えるなあ、と最近思います。

逆にアラがない綺麗な若い方の色白肌だとさすがに濃いかなあと思います。

 

落とした後も肌が疲れておらず、良い感じです。

使い続けてみようと思います^_^

 

 

漫画「地獄のガールフレンド」最終回後の番外編のネタバレと感想!ドラマ化記念!

ドラマ化が決定した、鳥飼茜先生の地獄のガールフレンド。

FEEL YOUNG12月号に3年ぶりに番外編が掲載されました!

早速購入し読みましたので感想を書いていきたいと思います。

悠里と加奈と奈央はシェアハウスに3人で住んでいます。

f:id:kumanego:20191108084851j:image

f:id:kumanego:20191108084854j:image

 

悠里は加奈と奈央の前で

「私、男と住めない人種かもしれない、、、」

と言います。

 

悠里は交際3か月になる鹿谷と1泊2日で熱海旅行に行った話を始めます。

 

 

鹿谷は旅行中、悠里に対してちょこちょこと小さな要求や注意をしてきます。

悪気はないとはわかっていても悠里は疲れてきていました。

インドアな悠里は割と行動的な鹿谷とペースがあわず振り回されている感が拭えません。

悠里は自分は誰かと一緒にいるのが向いてないのでは、と落ち込みます。

f:id:kumanego:20191108085342j:image

★画像は購入したFEEL YOUNG12月号からお借りしています★

 

悠里の話を聞き、加奈はふと自分にも思い当たる節があることに気がつきます。

加奈は最近、彼氏の石原に

「そろそろ本当に俺と楓君と3人で暮らさない?」と話を持ちかけられました。

それに対し、加奈は一緒に暮らしたいという気持ちが湧いてきません。

石原のことは好きなのに一緒に暮らすのは嫌、という自分の矛盾に加奈も悩んでいました。

 

奈央は、今までの様々な男性経験から、

「男は好きだけど、男と暮らすのはなー」と言い切ります。

加奈は、1人でなら戻せる不機嫌を相手のせいにしてブスな自分になるのが嫌だと思っているのでした。

 

3人はなぜ、このシェアハウスに3人でいるのが心地いいのかを話し合います。

「もしかして男以外、人とみなしてないのかな?だとしたら私性格わるいね?」と笑う奈央。

それに対し加奈は

「それ思いついて口に出しちゃうとこは素直でいいと思うよ」と言います。

 

「信頼、、信頼ってそういうことだよね」と悠里。

 

加奈は「例えばさ、ここに悠里さんいないとするじゃん?私と奈央さんと2人でいて、それでも悠里さんがきげんわるいのかな?とかはならなくて、男の人だといちいち全部私のせいかもって思っちゃう。あ、私ミスったかなって?

あ、今都合悪いんだな、ってここなら思えるのに、相手が男の人だと、相手の都合にいちいち自分が関係してるみたいで不安なんだよね」と話します。

 

それを聞いた悠里と奈央は、

「それってつまり、、自分は自分の都合をひっこめてる自覚があるからだ」

と声を揃えて言います。

 

f:id:kumanego:20191108090301j:image

 

 

場面は変わり、加奈の部屋。

加奈は息子の楓の寝顔を眺めています。

 

加奈は彼氏の石原が自分にたくさん愛情をくれたことを思い出します。

石原と過ごした日々の大切さをかみしめる加奈。

 

加奈にとっては息子の楓と過ごす時間も恋人の石原と過ごす時間もとても大切なものだと改めて思うのでした。

 

後日、加奈は石原に会います。

自分は楓と石原のおかげで毎日過ごす力をもらえている、でもそれは、楓と石原と過ごすそれぞれの時間を持っているからこそ絶妙なバランスで成り立っているものであり、今の自分には同居が必要なのかはわならない、、

不安や怖さを抱えながらも、

自分の本当の気持ちを石原に誠実に伝える加奈なのでした。

 

 

★これで、地獄のガールフレンドの番外編は終わりです。

石原がどう返事をするのかは描かれていませんが、加奈は自分の正直な気持ちを伝える事ができました。

 

ドラマ化も非常に楽しみです!

また番外編が掲載されることを楽しみにしています^_^

 

 

 

Google Adsense