漫画、時々小説、そして映画

漫画・小説・映画の雑談、ネタバレ

Google Adsense

漫画「ホリデイラブ」ついに最終話113話ネタバレ感想!8巻!

Google Adsense

マンガボックスで大人気連載中のホリデイラブ、ついに最終回を迎えました。

杏寿、純平、里奈はどうなるのか?結末は?

早速読みましたので感想を書いて行きたいと思います。

 

熊野組を退職した純平。

f:id:kumanego:20190920022103j:image

★画像は漫画連載中のホリデイラブからお借りしています。

 

 間違いを犯した純平に熊野組の人々は「頑張ってください!」と最後に声をかけてくれました。

後悔と申し訳なさでいっぱいの純平ですが、杏寿と七香が明るく迎えてくれ、再び頑張ろうと決意します。

 

f:id:kumanego:20190920022322j:image

 

日々は過ぎていき‥ 

 

ハナちゃんの家にいる杏寿と純平。

3人で純平の再就職祝いをしていたのでした。

純平は小さな工務店に無事再就職することができました。

 

改めてハナちゃんにお礼を言う杏寿と純平。

ハナちゃんは「もう次はないよ!」と明るく笑ってくれるのでした。

 

夫婦再出発の為に旅行に行く予定だとハナちゃんに話す杏寿。

ハナちゃんは喜んで七香を預かるといってくれます。

 

 

ハナちゃんは、自分自身の再婚には前向きではなかったけれど、杏寿と純平を見ていたら、また誰かと夫婦になるのも悪くないな、と考え始めた、と言います。

その言葉を聞いた杏寿と純平は微笑むのでした。

 

場面は変わり、海辺にいる杏寿と純平。

冬の旅行は寒いですが、しっかりと手を繋ぎ海辺を歩きます。

 

f:id:kumanego:20190920023053j:image

 

幸せそうな老夫婦を見て、あの人たちもきっといろんなことを乗り越えてきてあんな風になれあんだろうな、としんみり。

 

部屋に戻る杏寿と純平。

久々の2人きりの空間に急に照れ臭くなる杏寿。

 

純平は杏寿と出会った頃の話ををします。

そして改めて杏寿への感謝を伝え、これからは杏寿だけを大切にして愛し続けると誓うのでした。

 

2人はキスをし、体を重ねるのでした‥

 

 

〜数ヶ月前、私たちは思いがけない穴に落ちた

もがき苦しんだ日々

だけど失うものばかりではなかった

もしまたいつか 心が緩んでしまったら

今回の出来事を思い出そう

 

夫婦が父でも母でも夫でも妻でもなく

ひとりの男と女として

一生愛し続けていられるように〜

 

f:id:kumanego:20190920023713p:image

 

★ついに完結したホリデイラブ!

素晴らしい最終回でした。   

こやま先生とエルザ先生の次回作もとても楽しみです!

 

 

Google Adsense