漫画、時々小説、そして映画(最終回のネタバレ感想ブログ)

漫画やドラマ、最終回の感想やネタバレです

Google Adsense

「僕のヒーローアカデミア」426話!ついに最終回直前ネタバレ!!

Google Adsense

もうすぐ最終回をむかえる僕のヒーローアカデミア、購入して読みましたので感想とネタバレを書いて行きます!

★画像は購入した電子版から掲載しています!

 

轟家の話です。

 

轟家の人間が集まりました。

轟燈矢はゆっくりと死に向かっていました。

冬美も夏雄も冷もみんな義務感ではなく自分の意思できたんだと話します。

 

燈矢の命をギリギリ保つ電子音が続く中、エンデヴァーは「俺はヒーローを引退するよ」と話しかけます。

 

エンデヴァーは車椅子でもう立つこともできません。
「ヒーロー エンデヴァーは灼かれて死んだわ燈矢の炎は誰よりも強かったと」と話すエンデヴァー。


燈矢は「そっか ご愁傷様、事が済んでから諂へつらうなよ」と返します。

エンデヴァーは「そうだな 燈矢は俺のことをよくわかっている」と反論せずに認めます。

 

エンデヴァーは、告発映像を毎日見続けていると告げ、「これから─…毎日来る 話をしよう」と燈矢に言いました。

f:id:kumanego:20240703124355j:image

兄弟たちももっと色々な話をしたいと燈矢に告げます。

 

聞きたかったことがあると言う焦凍は、「好きな食べ物 何?」と燈矢に聞きます。
「蕎麦」と答える燈矢、それを聞いた焦凍は「おんなじだ」と驚きました。

f:id:kumanego:20240703124424j:image

燈矢は「焦凍、ごめんな」とつぶやきました。



 

家族は燈矢の元をさります。

「犯した罪の賠償と謝罪を一生をかけて続けていく」と宣言するエンデヴァーは家族に言います。


「家族に降りかかる火の粉を、できる限り自分が受け止める、生き延びた意味があるとすればそれだけだ」と話すのでした。

 

 

 

ヒロアカ427話も楽しみです!

 

 

Google Adsense