漫画、時々小説、そして映画

漫画・小説・映画の雑談、ネタバレ

Google Adsense

雑誌「MORE10月号」佐藤栞里さん、ニキビどの闘い1000日の記録を読んだ感想!一部ネタバレ

Google Adsense

MORE10月号に佐藤栞里さんの特集がありました。

佐藤さんの特集と言うと、モデルさんなので私服やメイクの特集かな?と思いますが、意外にもニキビの特集。

 

現在はとても綺麗なお肌をされているので始めはびっくりしました。

 

佐藤栞里さんは、3年もの間、ニキビに悩んでらしたようです。

テレビではいつもニコニコ笑顔の佐藤さんなだけに知らず知らずのうちにストレスを溜め込んでしまったのでしょうか。

f:id:kumanego:20190829174546j:image 

★画像はMORE10月号からお借りしています。

↑の画像が、佐藤さんがニキビで悩んでいた時期のようです。

確かに、メイクや照明でも隠しきれていないニキビが見えます。

わたし自身も顎まわりのニキビで非常に悩んでいた時期があったので、辛い気持ちがよくわかります。

 

今回のインタビュー記事を読むと、佐藤さんは15歳の頃に思春期ニキビはあったものの、成人を過ぎると自然にニキビは落ち着いたようです。

しかし、人気になりテレビ出演など環境が変わった26歳くらいの時からニキビが再び悪化してきてしまったようです。

 

f:id:kumanego:20190829174921j:image

 

ヘアメイクさんやマネージャーさんなど周りが気を使ってくれているのがわかり、余計に辛い気持ちを重ねてしまう佐藤さん。

ニキビが首回りにも出来てしまうため、衣装もタートルネックなどを用意してもらっていたようです。

 

皮膚科にも15軒以上は通ったものの、どの病院でも原因はストレスと言われ、満足行く治療にはたどり着けませんでした。

 

そんな中、心配してくれたヘアメイクの高橋里帆さんがトータルビューティーアドバイザーの水木真理子さんを紹介してくれたようです。

 

水木さんが「大丈夫、絶対きれいになるよ!」と明るく言ってくれたことにより、それまで堪えていた感情が溢れ出し号泣してしまったという佐藤さん。

絶対に治したい!と決意も新たに、佐藤さんのニキビを治す為の真剣な日々が始まったようです。

 

f:id:kumanego:20190829175524j:image

★画像はMORE10月号からお借りしています。

↑が、トータルビューティーアドバイザーの水木さんです。

 

MOREモア10月号には、佐藤さんが具体的に何をしてニキビや肌荒れ治すことが出来たのかがとても詳しく掲載されています。

和食を基本とした食生活の見直し、運動、ストレッチ、そして自分にあったスキンケアを丁寧に肌に入れ込むことが大事だったようです。

 

実際に佐藤さんが食べた食事内容、使用したスキンケアなどが詳しくMOREに掲載されていますので是非みなさん、MOREを読んでみてください!  

 

一部のみを紹介しますと、スキンケアはドクターケイを使用していたようです。

私も妊娠中にニキビがひどくなった際に、ノブやドクターケイ、ファンケルを使用していましたが、確かに肌に刺激にならず肌を守ってくれる感覚がありました。

 

f:id:kumanego:20190829175923j:image

★画像はMORE10月号からお借りしています。

↑今現在の佐藤栞里さん。

透明感のある本当にきれいなお肌をされています。

 

また、佐藤栞里さんのニキビの特集では、佐藤栞里さんの真っ直ぐで優しい人柄が感じられる言葉もたくさん掲載されていました。

 

f:id:kumanego:20190829180134j:image

 

↑は佐藤さん直筆のメッセージです。

 

佐藤栞里さんは笑顔が素敵で昔から高感度の高いタレントさんでしたが、今回この特集を読んで、ますます佐藤さんが好きになりました。

 

皆さんも是非MORE10月号を読んでみてください!

 

 

Google Adsense