Google Adsense

漫画「やんごとなき一族」2巻掲載第8話!詳しい感想とネタバレ★

Google Adsense

大好きな漫画、やんごとなき一族の第8話がkiss2018年3月号に掲載されました!

早速kissを購入し読みましたので感想を書いていきたいと思います!

 

f:id:kumanego:20180207235953p:image

 

義父の愛人騒動の中、おばさまたちに「夫が愛人を持つのが当たり前」だと言われた佐都。

早く帰ってきて!と健太に連絡しますが父親に呼びだされた為早くは帰れなかった健太。

 

やっと帰宅した健太に抱きつく佐都。

佐都は泣きながら愛人なんか作らないで欲しいと言います。

 

f:id:kumanego:20180208001209p:image

 健太は愛人がいて当たり前という考え方がおかしいのだから心配しなくていい、自分が愛しているのは佐都だけだと言います。

 

健太はこれから様々な場に出て、つき合いが増えていく佐都に、佐都自身の身の回りの物を揃えてほしいとブラックカードを渡します。

 

直近の大きな催し事は、専務に就任した健太の祝賀会でした。

佐都は祝賀会の為の服やバッグを揃えることになりました。

 

健太は事前にリツコに佐都の買い物に付き合ってくれるように頼んでくれていました。

 

佐都はリツコと一緒に買い物へ。

真っ赤なポルシェに乗り、インスタフォロワー10万人のリツコ。

f:id:kumanego:20180208001247p:image

 

リツコ百貨店に入ると全てのブランドの店員がリツコと佐都にむかってお辞儀をします。

 見たこともない光景に驚きを隠せない佐藤 都。 

f:id:kumanego:20180208001339p:image

 

驚きの連続の中、フレンドリーなリツコと買い物を楽しむ佐都。

佐都はリツコおすすめのメタリックのバッグを見て高揚しますが50万と言う値段に躊躇します。

 

佐都は自ら気に入ったワンピースを試着しますが80万という値段を見てまたまた諦めようとします。

 

しかしリツコさんに、私たちは高いものが買える人間なのだから買うべきだ。

高い服に見合う自分になるよう努力すればいいと言われ、佐都は購入を決意します。

 

買い物もひと段落し、百貨店最上階の特別なカフェで寛ぐリツコと佐都。

 

リツコは、自分の家はお金はかなりあるが成金と言われていて深山家の人間には馬鹿にされていると身の上話をします。

 

だから、佐都には深山家の人間に負けて欲しくないとリツコは言うのでした。

 

 

 f:id:kumanego:20180208001811p:image

  

リツコさんとゆっくり話が出来て嬉しく思う佐都なのでした。

 

 

数日後、ついに健太の祝賀会が開催されました。

 

佐都は思い切って購入した80万円のドレスを着て出席します。

 

ドレスに相応しい立ち振る舞いをしようと気合が入る佐都。

 

その時、参加者に向けて義父の話が始まります。

 

義父は参加者全員の前である女性を紹介します。

 

f:id:kumanego:20180208131621p:image

 

それは健太の秘書になる立花泉でした。

泉は、以前、健太が強く想いをよせていた女性でした。

 

佐都は美しく気品のある泉に驚きを隠せません。

 

さらに佐都に大ピンチが。

泉は佐都と同じドレスを着ていたのでした。

 

 

 ★やんごとなき一族第8話のあらすじはここで終わりです。

泉の気品に圧倒される佐都。

この後、佐都には大ショックな出来事が訪れます。

皆さまも是非、kiss3月号を手にとって読んでみてください。

 

第9話も楽しみです!

 

 

Google Adsense