Google Adsense

日常「過去最大に切ないクリスマスの話。」

Google Adsense

メリークリスマス!昨日はクリスマスですが、とても悲しい場面に立ち会ってしまいました、、


★当ブログ記事の転載はおやめください。
見つけ次第予告なく処理させていただきます。

 

私は家に帰宅する為電車にのっていました。
座っている私。
おじいさんと孫と思われる少年が、隣の車両からこちらの車両へと移ってきました。


少年が座りたいとダダをこね、席を探しているようでした。
おじいさんはケーキの箱を大切そうに抱えています。

孫とクリスマスの買い物に行ったのでしょう。
クリスマスですから街は人混み、おじいさんも少年もだいぶ疲れがたまっているようでした。

スタスタ進む孫を追いかけるようによろよろと歩くおじいさん。

ガタン!!
カーブに差し掛かった電車が揺れました。

その瞬間!!
おじいさんはよろめき横の座席へと突っ込んでしまいました。
座っていた男性がおじいさんをキャッチしおじいさんは無傷でした。

ほっと安堵する私。

安堵もつかの間、、

「あーーーっ!じいちゃん何やってるんだよ!!」
と叫ぶ少年。

立っていた中年女性の足元、にクリスマスケーキがひっくり返って落ちていたのでした。。。

中年女性はケーキの箱を拾い、
「はい、ちょっと形くずれちゃったかな、、?」気まずそうに少年に渡しました。

その瞬間、少年は泣き出しました。
「ケーキがーじいちゃんなにやってんだよーわーん、わーん」

「すみません、、」と女性にお礼を言うおじいさん。

 

気まずい雰囲気になる車内。。

 

泣きわめく少年。。


どうしたらいいかわからないおじいさん。

 

おじいさんは考えに考え、少年に言いました。。

 


「へへっ、あわてんぼうのおじいちゃんサンタクロース、失敗しちゃったな。」

 

その瞬間、全車両が胸をしめつけられました。

 

ケーキが崩れ、孫に泣かれ、それでも決死のアドリブでサンタクロースになりきったおじいちゃん

 

おじいちゃんこそ本当のサンタクロースや、、、!!

 

ありがとう、、おじいちゃん、、!!

 

 

 

私にとって、
過去最大に切ないクリスマス、
そして、間違いなく今年1番胸がしめつけられ、苦しく、そして切なくなった瞬間でした。。。

 

来年は、おじいちゃんに幸あれ。


メリークリスマス。

Google Adsense