漫画、時々小説、そして映画

漫画・小説・映画の雑談、ネタバレ

Google Adsense

漫画「傷だらけの悪魔」368話 最終回間近のあらすじと感想

Google Adsense

画像は購入したcomicoの電子書籍からお借りしています。

 

伊藤はついに舞に謝罪をし、舞は詩乃に対してすることがある、と告げます。

青ざめる詩乃。

 

「あなたにここで謝るわ」舞は言います。

舞は、昔のこととはいえ、藤塚や伊藤に謝らせたし、自分もきちんと改めて謝らなけれればいけない、と思ったのでした。

 

「あなたへのいじめに協力したこと、

助けを求めたあなたを突き放したこと、

いじめをエンタメのように扱っていたこと、

あなたの気持ちを思いやろうと思わなかったこと、

ごめんなさい」

 

舞は頭を下げて詩乃に謝罪したのでした。

 

 

f:id:kumanego:20211016024956p:image

 

 

青ざめる詩乃。

こいつ、、、!

詩乃は心の中で叫び色々な思惑を巡らせます。

藤塚たちにはもう戦意がないこと、

伊藤ももう使えないこと、

みんなが知らないうちに葛西に協力していたこと、

怒りがこみ上げる詩乃。

 

クラスの人達がヒソヒソと話を始めます。

 

f:id:kumanego:20211016025248p:image

 

小田切さんも、過去のことなのだからもう前を向いた方がいい、

そんなクラスのヒソヒソ声に怒りで震える詩乃。

 

詩乃は発作にのように咳こんでしまうのでした。

 

 

★次回369話も楽しみです。

 

Google Adsense