Google Adsense

comico「私を笑わないで」最新第80話!感想と一部あらすじ!

Google Adsense

この作品は「みんな知ってる」で有名な、くるみ亮先生の作品です。

 

拒食と過食、それぞれに苦しむ女性2人を描いた作品です。

女性なら、食べたくないな、、もしくは食べすぎちゃった、、と思う日が誰しもあるでしょう。

程度の違いはあれ、食べる、食べないで心の隙間を埋めたことは私もあります。

 

人間誰しも辛い経験もあるし弱い部分もあります。

この作品を読むといつ自分が拒食や過食になってもおかしくはない、と思います。   

 

毎回緊迫感のある展開が続く為、目が離せません。

第80話を読みましたのでざっくりと感想を書いて行きたいと思います。

 

 

職場を退職し、精神的に不安定な透夜。

透夜は大量に食べ物を買い込んで帰ってきました。

今は無性に食べたい気分だから、過食に走る透夜。

愛梨が止めるのも聞かずに食べ続けます。

 

f:id:kumanego:20181213232122p:image

愛梨は透夜が食べ続ける姿を見て、他人が過食する姿を見るのが恐ろしくなります。

 

愛梨は食べる事自体がおぞましい行為だと感じるようになり、吐き気を催してしまいます。

 

場面は変わりひかり。

 

ひかりの家に義母さんが遊びに来てくれていました。

 

お義母さんは、ひかりが頑張りすぎていないかと心配してくれます。

ひかりが離乳食の事で悩んでいる事を話すと、

食べない時は何をしたって食べないから、そんなに気にすることはない、と励ましてくれます。

 

ひかりは食べたくない咲希に、無理矢理たべさせようとしたことを後悔します。

 

 

お義母さんは、ママがいつも笑顔で楽しそうでいることが大切だと話します。

f:id:kumanego:20181213235828p:image

 

 

ひかりは、その話を聞いて涙ぐむのでした。

 

f:id:kumanego:20181213235943p:image

 

 

後日、、

ひかりは大変だった母乳育児をひとやすみし、ミルクに切り替えました。

ミルクをよく飲む咲希を見て優一とふたりでホッと安心するひかり。

 

ひかりは優一にミシンを買っていいか尋ねます。

高校の時、服飾科に進みたかったひかり。

ひかりは咲希の小物や洋服を少しずつ作ってみようと考えたのでした。

 

優一は快諾し、ひかりはミシンを買うことになりました。

 

これからは自分の好きなことについて考えていこうと前向きになるひかりでした。

 

★80話のざっくりとしたあらすじを書きました。

優一のお母さん、本当に優しくていいお母さんですよね。

お母さんの言葉でひかりが前向きになれた気がします。

あんなお母さんに育てられた優一もいい人だと納得しますね。

 

一方、愛梨の方はまだまだ厳しい展開が続いています。

 

次回81話も楽しみです。

 

 

Google Adsense