Google Adsense

comico「私を笑わないで」最新第73話!感想と一部あらすじ!

Google Adsense

拒食と過食、それぞれに苦しむ女性2人を描いた作品です。

女性なら、食べたくないな、、もしくは食べすぎちゃった、、と思う日が誰しもあるでしょう。

 

人間誰しも辛い経験もあるし弱い部分もあります。この作品を読むといつ自分が拒食や過食になってもおかしくはない、と思います。

 

この作品は毎回緊迫感のある展開が続く為、目が離せません。

 

73話を読みましたので感想を書いて行きたいと思います!

 

 

ひかりのお産が始まりました。

優一も職場からかけつけて付き添いをしてくれています。

 

f:id:kumanego:20181026002917p:image

 

激しい陣痛に耐えながら頑張るひかり。

 

そして、、

ついに赤ちゃんが産まれたのでした。

 

ひかりと優一は我が子の誕生に涙を流しながら喜ぶのでした。

 

優一とひかりは赤ちゃんを「咲希」と名付けました。

 

ひかりの部屋に夕食が運ばれてきます。

しかし出産で力尽きたひかりはうまくスプーンを握ることも出来ないのでした。

 

改めて出産か大変だったと振り返るひかり。

ふと、自分のお母さんの顔が浮かびます。

自分のお母さんもこんなに苦労して自分を産んだのか、、というか気持ちが湧きそうになりますが、ひかりはすぐに我に返りその考えを否定するのでした。

 

 

ひかりの部屋に優一のお母さんと妹が来てくれました。

優一の妹は何の悪気もなしに「ひかりお姉ちゃん太ったね〜」と笑顔で言います。

お母さんがあわてて妹を叱るのでした。

f:id:kumanego:20181026003651p:image

 

無事に出産を終え、やっと体重を気にしなくてよくなったひかりは好きな様に食べ物を食べます。

 

f:id:kumanego:20181026003806p:image

 

優一と咲希と三人の生活が始まりました。

ひかりは咲希をとても可愛がります。

 

しかし、慣れない育児と睡眠不足の為、疲れと苛立ちがたまっていくひかり。

 

ひかりはその辛さと苛立ちを、引き続き食べることで紛らわせていくのでした。

 

 

 

★第73話のざっくりとしたあらすじを書きました。

無事にひかりの赤ちゃんが誕生。

ほっとしました。

第74話も待ち遠しいです。

 

 

 

 

 

Google Adsense