Google Adsense

漫画「君に届け」番外編1.2.3の詳しい感想と一部あらすじ!31巻掲載予定!

Google Adsense

別冊マーガレットにて君に届けの番外編が3話まで掲載されています。

最新作、番外編3話は2019年3月13日発売のマーガレット4月号にに掲載されました!

 

こちらが感想です^_^

www.kumanego.jp

 

 

また、1.2話は2018年の別冊マーガレットの5月号と11月号に君に届けの番外編、前編後編が掲載されました!

 

最終回を迎え、コミックス30巻も発売中の君に届けのその後。

君に届けの番外編第1弾〜運命の人〜の感想を書きます^_^

番外編2.後編の感想はこちら↓

www.kumanego.jp

 

 

 こちらは番外編1話の感想です

 

★くるみちゃんのカラーイラスト。予想通り今回はくるみちゃんのお話です。

 

〜たまに思うの

爽子ちゃんはもしかして 

わたしの運命の人なんじゃないかって〜

 

 

場面は一人暮らしの爽子の部屋。

爽子の携帯が鳴ります。

爽子の携帯を手に取るくるみ。

着信は風早くんからでした。

 

 

 

風早くんは相手がくるみだと気がつかずに話し始めます。

くるみは爽子はお風呂に入っていると風早くんに伝えたのでした。

 

お風呂から出た爽子はくるみにもお風呂をすすめます。

 

くるみは湯冷めするから家でシャワーをするといい帰宅するのでした。

 

大学に入ってからくるみは、大学でも帰宅してからも、朝から晩まで爽子と過ごしていました。

 

爽子も自分の部屋に入り浸るくるみを快く受け入れていました。

くるみは爽子と一緒にいる時は安心していられるのでした。

 

ある日、爽子とくるみは大学の友達に合コンに誘われます。  

くるみは「爽子ちゃんが行くなら行く」と答えます。

驚く爽子。

爽子は風早くんがいるから無理だと一度は断ります。

しかし押しの強いくるみの説得により合コンに行くことになったのでした。

風早くん合コンに行くことを電話で話す爽子。

くるみは本気で合コンに行きたかったわけではなく、ちょっと爽子を困らせてやりたかっただけでした。

しかし爽子は、困りながらもくるみの彼氏作りに協力すると微笑むのでした。

 

 

 

そして合コンの日。

 

爽子の目の前に怪しい男が座っています。

男は爽子の手相を見てあげると言い出し爽子の手を握ろうとします。

直感的に爽子が危ないと感じたくるみは「わたしの手相を見て!」と間に入ります。

 

すると男は、くるみのほっぺたに触ろうとします。

今度は爽子がくるみを守ろうとします。

 

 

 

 

しかしその時、その男を止めてくれた男性がいました。

 

それは偶然居酒屋に居合わせた男性でした。

驚く爽子。爽子がえーじお兄ちゃんと呼ぶその男性は爽子の従兄弟でした。

 

 

 

 

えーじお兄ちゃんのおかげで爽子とくるみは無事に合コンから抜け出すことが出来たのでした。

 

くるみはどことなく爽子に似ている栄治を見てなんとなく赤くなるのでした。

 

爽子は「胡桃沢梅ちゃんです。親友なの。」と、くるみを栄治に紹介します。

爽子に親友と紹介され、喜びを隠せないくるみなのでした。

 

 

栄治は「へーそれは…はずれ合コンで残念だったなぁ、梅!」

と少し意地悪な笑みでくるみに言います。

 

不意打ちで梅と呼ばれたくるみ。

 

「まーそんなに男欲しーなら今度俺が紹介してやるよ!梅!じゃーなー」

 

栄治は2度もくるみを梅と呼び去っていったのでした。

 

数日後、少し意地悪な栄治を思い出すくるみ。

そこに爽子からのメールが。

 

メールは、栄治とご飯を食べる事になったので是非くるみも来て欲しい、というかお誘いのメールでした。

 

〜やだもう!!さわこちゃん!ほ…仏め〜!!〜

 

とくるみは爽子に強く感謝するのでした。

 

栄治に会える…と、ドキドキしながら爽子の家にむかうくるみ。

 

すると路上に合コンの時、爽子の手やほっぺを触ろうとしたあの男がいました。

男は不自然にキョロキョロしています。

 

男は爽子を気に入っていた為、爽子の家を探しに来たのでは…と直感したくるみはぞわぞわします。

男はくるみに気がつきくるみに駆け寄って来ます。

 

 

 

やはり男は爽子の家を探していました。

くるみは勇気を出して男を止めようとします。

 

そこに同じく爽子の家に向かおうとしていた栄治がやって来ます。

 

「あきらめなよ、無理なものは無理だよ。今ならまだ簡単だから。」

 

栄治は男を諭します。

 

くるみは爽子には彼氏がいることを男に伝えたす。すると男は、彼氏がいながらも合コンに来た爽子を「ビッチ」と悪く言います。

 

爽子の事を悪く言われ腹を立てたくるみは男に言い返します。

 

その様子を見て思わず吹き出す栄治。

 

「先行っとけよ!ハイ」 

 

栄治はくるみに爽子へのおみやげを渡します。

栄治は男を引っ張って行き、そのまま爽子の家から遠ざけてくれたのでした。

 

〜よかった、これで爽子ちゃんの家の場所がばれずにすむ!こ…怖かった〜!!〜

と、一安心のくるみでした。

 

 

無事に爽子宅に到着するくるみ。

遅れて栄治も到着します。

 

爽子の美味しい手料理を食べながら話す3人。

そこで栄治はくるみに男を紹介するため、くるみのタイプを聞きます。

 

タイプを聞かれてもピンとこないくるみ。

「今までの彼氏は?」と聞く栄治。

くるみが今まで彼氏がいたことはないと答えると意外に思いつつも真剣に考えてくれる栄治。

 

 

 

くるみに対し「顔はかわいいけど意地っ張りのチビッコってイメージしかない」と笑う栄治。

 

「チビッコではない!顔はかわいいけど!」と言い返すくるみ。

 

ふたりの会話の様子を見ている爽子は

くるみと栄治の相性がいいのではないかとドキドキしているのでした。

 

 

 

「じゃー今まで好きになった奴は?そんくらいはいるでしょ?」

とくるみに聞く栄治。

 

少しの間をおいてくるみは答えます。

 

「爽子ちゃんの彼氏。

爽子ちゃんのカレシ。爽子ちゃんにめっちゃ嫌がらせもしたし汚いこといっぱいした!!」

 

くるみは真っ直ぐに答えるのでした。

 

 

★君に届けの番外編のあらすじ感想はここで終わりです。

この後、くるみは自分の本性を栄治に話します。

自分のドロドロしたダークサイドな部分。

爽子への本当の気持ち。

 

それを聞いた栄治の反応はどうなるのか?皆さんも是非、別冊マーガレット5月号を手に取って読んでみてください。

 

この続き?となりそうな番外編第2段は、2018年秋に発売される別冊マーガレットに掲載される予定です。

 

既に番外編第2段の掲載が決定しているなんて嬉しい限りです^_^

 

 

 

 

www.kumanego.jp

 

 

 

 

 

Google Adsense