Google Adsense

漫画「やんごとなき一族」第6話★第2巻!詳しい感想!一部ネタバレ!

Google Adsense

2017年11月発売のkiss2017年1月号に、やんごとなき一族の第6話が掲載されました。早速購入し読みましたので感想を書いていきたいと思います!

 

f:id:kumanego:20171128160122p:image

 

 

深山家に健太が帰宅し、健太のフォローにより無事にお母さんが倒れた先の病院に行くことができた佐都。

 

佐都が病院にいる間は健太が会場を切り盛りします。

健太は自ら料理やお茶を運び、周りのみんなにも手伝ってくれ、と笑顔で呼びかけます。

おばさま達がやめなさい、と反対する声をよそに、妹の聖花も笑顔で手伝い始めるのでした。

 

美保子はその様子を眺めながら、健太と佐都の夫婦愛は素晴らしい。しかし佐都はおばあさま達を完全に敵にまわした、と不敵な笑みを浮かべます。

 

f:id:kumanego:20171130133347p:image

 

さらに美保子は、健太夫婦を追い出す事ができるかもしれないから長男としてもっと頑張るようにと夫の明人に言うのでした。

 

 

しかし明人は、気弱な返事しかしないのでした。

 

 

 

場面は変わり、病院。

過労で倒れたものの、回復したお母さんの様子を見て安心する佐都。

「これからはもうこっちにマメに帰ってこなくていいから、むこうの家を大切にしなさい。」と言うお母さん。

いろいろと苦労はあると思うけれどみんなに必要とされる女主人になりなさい、とお母さんは佐都を励ましてくれたのでした。

 f:id:kumanego:20171130133628p:image

 

 

深山家に帰宅した佐都、家には健太の父が帰宅していました。

 

お母さんの容体を心配してくれる義母。

しかし、健太の父は「戻ってくる必要などなかったのに、出て行け」と冷たく言い放ちます、

 

その言葉を聞いた佐都は、「 出て行きません!これからも私と健太さんは自分達なりのやり方でこの家を守っていくつもりです!これからもよろしくお願いします!」とはっきりと言い返したのでした。

 

 

場面は変わり、おばあさまは佐都をしっかり教育する為、様々な習い事に通ってもらうと話します。

身が引き締まる思いの佐都。

佐都は習い事へと出かける事になります。

 

それは予約をとるのも大変なセレブが通う料理教室でした。

 

両家の人々ばかりが集まる習い事に戸惑う佐都。

さらに自分が深山家の嫁だと紹介された途端変わる人々の態度に、深山家の嫁というのはすごい立場なのだと改めて実感します。

 

料理教室のメンバーの中に、綾というジュエリーデザイナーがいました。

綾は佐都よりは随分年上で妖艶な雰囲気を醸し出す女性でした。

 

綾は佐都が深山家の嫁だと知るとハッとした表情を浮かべます。

 

料理教室のメンバー達は、是非綾さんのお宅にお邪魔したいと言います。

佐都はメンバー達と一緒に綾の家えとむかうのでした。

 

綾の家はジュエリーデザイナーというだけありセンスに溢れる豪邸でした。

 

綾の家で皆なセレブな会話に圧倒されながらもお茶を楽しむ佐都。

 

f:id:kumanego:20171130195013p:image

 

 「もうすぐ夫が帰ってくるので」という綾の言葉でお茶会はお開きになるのでした。

 

 

夜、気楽に飲める居酒屋で健太と過ごす佐都。

健太は、やっぱり自分は気楽な店が好きで、佐都の両親の店にまた行きたいと話します。

 

佐都にとっても心が安らぐ時間でした。

 

佐都は今日の料理教室の話の流れで綾というジュエリーデザイナーと知り合った事を話します。

 

すると、健太の顔色が変わります。

健太は綾を知っていたのでした。

 

★やんごとなき一族第6話のネタバレ感想はここで終わります。

この後6話では綾の正体が明かされます。

綾の存在が深山家に更なる波乱をもたらします。

綾の正体とは?皆さん是非kiss1月号を手に取り読んでみてください!

 

次回7話も驚きの展開になりそうで今から楽しみです!

 

 

Google Adsense