Google Adsense

漫画「美醜の大地」1巻★詳しい感想とネタバレ★第1話泥棒女★最終回最終話★びしゅうのだいち

Google Adsense

漫画「美醜の大地(びしゅうのだいち)

復讐のために顔を捨てた女」。ストーリーな女たちシリーズの漫画で今大人気な漫画です。

冒頭を無料試し読みした後、早速購入し、読みましたので感想とあらすじ、結末書いていきたいと思います。

 

第2話へのあらすじのリンクもこのページの1番下にあります。

 

途中、一部のみネタバレや画バレも含みますのでご注意くださいね。

 

★当ブログ記事の転載はおやめください。

見つけ次第予告なく対処させて頂きます。

 

 

とある美容整形外科。

そこでは、ハナという女性が整形手術を終え、包帯をとっていました。

 

女学生のハナは過去に顔が不器量という理由でクラスメイトからいじめを受けていました。

 

ある日はお弁当にミミズを入れられ、、

ある日はうさぎの死体の近くに自分の靴を捨てられます。

 クラスメイトがハナの名前で教師にラブレターを送りつけ、勘違いした教師に襲われそうになったり、、

f:id:kumanego:20170424130840p:image

そのイジメは壮絶でした。

 

 クラスメイトの私物がハナのカバンの中で見つかり、盗難の疑いをかけられたハナはついに学校を退学にさせられてしまいます。

f:id:kumanego:20170424131117p:image

 

退学になったハナをお母さんは優しく抱きしめ、涙ながらに「綺麗な顔に産んでやれなくてごめんね」と謝るのでした。

 

昭和20年、戦争は終わります。

樺太はソ連領になります。

樺太に引き上げ船が来て、住民は必死で引き上げ船にのります。

 

ハナも大急ぎで支度し、お母さんと弟の留吉を連れて引き上げ船に無事のりこんだのでした。

 

しかし、、

 

引き上げ船にはハナのクラスメイト達ものっていました。

「学校で盗難事件を起こした泥穂がいるわ」

クラスメイトのボス的存在である女学生が言います。

 

f:id:kumanego:20170424131818p:image

 

すると引き上げ船にのっていた人々は皆んなでハナとハナの家族を追い出したのでした。

 

 

追い出され落ち込むハナ。

 

なんとか数日後な来た別の引き上げ船に乗ることができます。

 

しかし、その船は本土の目の前で撃墜されてしまいます。

 

海に沈むお母さん。

ハナは留吉だけでも助けなくてはいけないと必死で陸に向かいます。

しかし、、留吉も亡くなってしまったのでした。

 

絶望と悲しみと怒りが入り混じるハナ。

 

前の引き上げ船に乗れていたらお母さんも留吉め死ぬことはなかったはず、、

ハナはクラスメイト達に復讐を誓います。

 

f:id:kumanego:20170424132209p:image

 

 

場面は再び病院に戻ります。

包帯を取ったハナは絶世の美女に変わっていました。

 

ハナの復讐劇が始まるのでした。

 

 

 

場面は変わり北海道のとある旅館。

そこではハナをいじめていたクラスメイトのひとり敏恵が女将を勤めてぃした。

 

f:id:kumanego:20170424132521p:image

 

樺太から北海道に来て夫を持ち旅館の女将をしながら平和な日々を敏恵。

 

 

しかしそこに従業員として働くことになった美しい女性がやってきます。

美しく整形したハナでした。

 

f:id:kumanego:20170424132705p:image

 

ハナは菜穂子と名前を変えていました。

 

 

 

菜穂子の美しさに従業員達や敏恵の夫は見惚れます。

敏恵はそれをおもしらくないと感じます。

 

ある日、、

旅館でうさぎが殺される事件がありました。なんと殺されたうさぎの近くには敏恵の靴が、、

 

f:id:kumanego:20170424133055p:image

 

 さらに敏恵にはハナの亡霊のような姿が見えるのでした。

 

パニックになる敏恵。

 

 

さらに菜穂子が持ってきた御膳の中にミミズが見えます。

菜穂子が来てからおかしなことが起こるようになったと考えた敏恵は、「あんたがイタズラの犯人でしょ?」と菜穂子にくってかかります。

 

従業員は敏恵をあわてて止めに入ります。

敏恵は嫉妬に狂ったヒステリックで頭のおかしい女将だと皆に思われ始めていました。

 

さらに敏恵の夫が菜穂子にすっかり心を奪われ、菜穂子を抱きしめキスをしている場面を見つけた敏恵。

 

敏恵はついに菜穂子を陥れようとします。

 

宿泊客の貴重品を菜穂子のこっそり下宿部屋に置き、警察を呼ぼうという魂胆てした。

 

金庫からそっと宿泊客の貴重品を取り自分の着物の胸元に隠す敏恵。

 

 

するとそこに菜穂子がやって来ます。

菜穂子は最近苛立って食事もしない敏恵の為におにぎりを握って来たと話します。

 

その菜穂子の優しい行動がさらに敏恵を苛立たせ、敏恵は菜穂子に掴みかかります。

 

悲鳴をあげる菜穂子。

従業員がかけつけます。

 

止めに入る従業員。すると敏恵の胸元から宿泊客の貴重品が出てきます。

 

 f:id:kumanego:20170424140020p:image

 

敏恵は、従業員からも夫からも泥棒だと認識されます。

ついに夫から旅館を追い出されるのでした。

 

冷たい目で睨む従業員全員。

その中にはまたしても高校生のハナの顔が見えます。

 

パニックになって泣き叫びながら走り出す敏恵。

 

f:id:kumanego:20170424140305p:image

 

階段を転げ落ちてしまうのでした。

 

敏恵は顔に大怪我をし、もう顔が元に戻ることはないとのことでした。

 

 

ハナ(菜穂子)の復讐は終わりました。

敏恵が見たかつてのハナの顔は 、医者に作ってもらったマスクでした。

 

f:id:kumanego:20170424140539p:image

 

 

ハナの復讐はまだまだ続くのでした。

 

www.kumanego.jp

 

 

★美醜の大地、第1話の感想は終わりです。第2話「罪の記憶」の感想も書きますのでまた是非読みに来てくださいね。

お読み頂きありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Google Adsense