Google Adsense

漫画「日南子さんの理由アリな日々」3巻の詳しい感想とネタバレ!ひなこさんのわけありなひび★

Google Adsense

こんにちは!

大好きな水沢めぐみ先生の漫画、「日南子さんの理由ありな日々(ひなこさんのわけありなひび)の3巻を購入し読みました!

 f:id:kumanego:20170422154219j:image

 

水沢めぐみ先生の漫画はどれも大好きです。

私が初めて読んだ水沢めぐみ先生の漫画はキラキラ100パーセントです。

そこから過去の作品も読み始め今では最新刊が出ると必ず購入します。 

 

 

 

以下感想とあらすじです。

 

途中、一部ネタバレや画バレを含みますのでご注意くださいね。

 

 

 

ついに陸くんに本当の事を話そうとする日南子。

 のなタンが孫である事を告白しそうになった瞬間、、

f:id:kumanego:20170422154430j:image

 

またもや、かっちゃんが登場します。

立ち話でする話ではないだろうと怒るかっちゃん。

陸の仕事が終わった後に、日南子が陸に真実を話す場所を設けると言います。

 

陸はなんとか仕事に集中し無事に仕事を終えました。

 

夜、かっちゃんは自宅マンションに日南子と陸を呼び出します。

 

かっちゃんは自宅マンションなら人目にもつかないだろうと配慮してくれました。

 

かっちゃんが席を外してくれました。

日南子と陸はマンションやな2人きりです。

 

日向子はついに真実を話します。

 

 f:id:kumanego:20170422154823j:image

 

「わたし、孫がいるの」

 

呆然とする陸くんに日南子は全てを話します。

孫がいる事。

娘が高校生なこと。

本当は36歳だということ。

 

f:id:kumanego:20170422154950j:image

 

陸は「じゃあ日南子さんは結婚してるの?」と尋ねます。

日南子は、妊娠直後に相手が逃げてしまった事を話すのでした。

 

その話を聞いた陸は日南子を抱きしめます。

 

今はまだ頭の整理がつかないけれど話してくれて嬉しいと伝える陸。

 

言葉を選んで優しく話してくれる陸、日南子は感動で涙ぐみます。

私はもうこれだけで十分。

そう思った日南子。

 

「わたしたち、別れよう」と告げます。

 

日南子は陸の事を考え別れを決めたのでした。

陸は、「それが日南子さんの本心?」と問います。

 

日南子は真っ直ぐに陸を見つめます。

「うん、もう陸くんに嘘はつかないよ。」

 

その真っ直ぐな顔を見て陸も別れを受け入れたのでした。

 

 

 

泣きながらマンションを去る日南子でした。

 

日南子が去った後、、

 

 

陸はかっちゃんに「瀬戸さん、おれ、役者としてもモデルとしても超一流になります。」と伝えるのでした。

 

 

 日南子も仕事を頑張ろうと誓います。

 

そんな日南子に舞い込んできた仕事は、文月先生のサイン会のお手伝いでした。

 

文月先生に陸くんのことをいじられる日南子。

日南子は文月先生に陸くんと別れたことを伝えます。

 サイン会が終わり、日南子は文月先生に誘われいきつけのバーへ。

 

日南子は「まみむめ森」の絵本が自分にとってどれほど大事かを話します。

 

f:id:kumanego:20170422155814j:image

 

文月先生は「ありがとう」と穏やかに答えます。

いつになく素直な文月先生に調子が狂う日南子。

 

カレーが出され文月先生と日南子は一緒に食べます。

 

カレーと言えば陸くん。

日南子は陸くんを思い出し、泣いてしまいます。

f:id:kumanego:20170422160030j:image

 

その後、日南子は飲み明かしてつぶれてしまいます。

 

文月先生は酔った日南子を自宅に連れていき、自分のベッドに寝かせます。

 

眠る日南子を見つめる文月先生、、、

 

 

翌朝、、

 

 

文月先生のベッドで目覚めた日南子。

動揺を隠せない日南子なのでした。

 

 

 

★日南子さんの理由アリな日々、3巻のあらすじ感想はこれで終わりです。

 

3巻の最後には、文月先生の心の闇が描かれています。

どこか人を寄せ付けずなかなか心を開かない文月先生。

その理由が明かされています。

「日南子さんの理由アリな日々」3巻、是非皆さんも手に取って読んでみてくださいね^_^

 

 

 

Google Adsense