Google Adsense

漫画「黒崎くんの言いなりになんてならない」最新9巻★感想とネタバレ★最終回予想!

Google Adsense

2017年4月13日に漫画「黒崎くんの言いなりになんてならない」の最新刊の9巻が発売されました!

由宇と黒崎くんがかなりいいムードになってきたので、そろそろ最終回が近いのかな?と勝手に予想してしまう9巻でした。

早速購入し、読みましたので感想を書いていきたいと思います。

 

 

f:id:kumanego:20170414005514p:image

 

 ネタバレや結末、あらすじも含みますのでご注意くださいね^_^

 

 

★当ブログ記事の転載はおやめください。

 

文化祭で、友達の代わりに黒崎くんとカップルコンテストに出ることになった由宇。

 

黒崎くんの言いなりではなく、自分の意思で黒崎くんとステージに立ちたいという思いを黒崎くんとタクミに伝えます。

 

黒いウイッグにメガネで仮装する由宇。

ステージに出る前に緊張する由宇に黒崎くんは「緊張するなら俺だけ見てろ」と言いキスをします。

f:id:kumanego:20170414013015p:image

 

無事にステージは終わり、後夜祭、、

 

由宇と黒崎くんは花火を眺めます。

「綺麗だな」と黒崎くん。

 

由宇はついに黒崎くんに思いを伝えます。f:id:kumanego:20170414013123p:image

 

「あたしと、つきあってください」

 

 

 

 しかし、、

黒崎くんの返事は「保留」でした。

f:id:kumanego:20170414013517p:image

動揺する由宇なのでした。

 

 

さて、場面は変わり、スキー旅行が始まりました。

 

スキー旅行の間には必ず黒崎くんにもう一度きちんと話を聞こうと自分に誓う由宇。

 

 

f:id:kumanego:20170414013730p:image

 

由宇は勇気を振り絞り、黒崎くんと同じリフトに乗り込みます。

 

「降りろ」と言う黒崎くん。

なんてこのリフトは上級者向けのリフトなのでした。 

 

 

リフトの上は吹雪で冷たい風が吹き荒れます。

寒がる由宇に黒崎くんは大事なネックウォーマーを貸してくれます。

 

しかしさらに強い風か吹き、ネックウォーマーが雪山の中に落ちてしまったのでした。

 

 

一瞬ショックな表情を見せる黒崎くんを見て、由宇は後で必ず取りに行くからといいます。

 

 

しかし黒崎くんは「俺から離れるな、もし離れたら返事は保留のままだ。」と返します。

 

 

 

リフトで頂上についた2人、華麗に滑る黒崎くん。それに対してスキーに慣れない由宇はスピードの調整が出来ず、暴走してしまいます。

凄いスピードで1人で雪山を滑る由宇。

 

やっと止まったと安心するも黒崎くんからはだいぶ離れた場所に来てしまったのでした。

 

 

戻ろうとする由宇ですが、黒崎くんのネックウォーマーのことを思い出します。

 

今いる場所はちょうどリフトからネックウォーマーを落とした場所だと気がついた由宇は、周りを探し始めます。

 

やっとネックウォーマーを見つけ出した由宇。

一安心して黒崎くんのいる場所に戻ろうとしますが、、、

 

吹雪は更に強くなり、由宇は自分がどこにいるかさえもわからなくなってしまったのでした。

 

 

黒崎くんは由宇がいないことに気がつきます。

必死で探す黒崎くん。

 

 由宇は無事見つかるのでしょうか。

そして由宇の告白に対する黒崎くんの本当の答えは聞けるのでしょうか。

 

9巻にはその答えが掲載されています!

是非みなさん読んで見てくださいね。

 

読んで頂きありがとうございました!

Google Adsense