Google Adsense

ドラマ「恋がヘタでも生きてます」恋ヘタ★第1話★あらすじと感想★

Google Adsense

楽しみにしていたドラマ「恋が下手でも生きてます」が4月8日に始まりました!

 

原作は漫画のこのドラマ、

テンポもよく見ていてとても楽しいドラマでした^_^

感想とネタバレを書いていきたいと思います。

 

高梨臨さん演じる主人公の美沙、美沙は仕事命のバリバリのキャリアウーマン。

仕事優先なので彼氏はナシです。

勤めている会社バスキアというスマホゲームを製作する会社です。

 

美沙は学生時代からの親友、千尋とルームシェアして暮らしています。

 

千尋は美沙とは違いおっとり系の受付嬢。

4年間付き合っている彼氏がいます。

 

 

美沙は毎朝、公園をジョギングしています。

ジョギング中の美沙の所にリードが外れた犬がやってきます。

 

その飼い主の男性は田中圭さんが演じています。

その男性はつまづいた美沙を抱きとめます。

ベタな展開だと思いつつも美沙は動揺してしまいます。

「また明日」と言って男性は去っていきました。

 

 

 

 

千尋はついに4年交際した仁から婚約指輪をもらいプロポーズされます。

涙ぐんで喜ぶ千尋。

 

場面は変わり美沙と千尋のマンション。

美沙に婚約指輪を見せる千尋。

 

美沙は親友のおめでたい知らせに泣いて喜ぶのでした。

 

そして美沙も、もしかしたら自分は社長になれるかもしれないと報告します。

美沙は上司から後継者についての相談を受けていたのでしま。

 

千尋も美沙の報告に心から喜んだのでした。

 

 

 

翌朝、、、

いつものようにジョギングする美沙。

昨日の男性が気になりつつも、いるわけないか、と思いベンチに座ります。

 

すると再び昨日の男性が。

 

男性は一緒に歩かないかと誘います。

 

一緒に散歩を始める美沙と男性。

 

美沙は男性に仕事の話をします。

男性は仕事が好きな美沙は楽しそうだと褒めます。

 

 別れ際、男性は美沙に名前を教えて欲しいといいます。

「茅ヶ崎美沙です。」と名乗る美沙。

 

男性は「僕は雄島佳介。年は33歳。彼女なし。犯罪歴なし。それで今は…気になる人がいる」そして美沙に顔を近づけキスをする佳介。

 

「仕事頑張って、またね」と去っていく佳介。

 

 唖然とする美沙なのでした。

 

 

★王道なストーリーとも言えますが、やはりこういうラブコメは面白いですね^_^

 

田中圭さんて最近は脇役が多かった印象ですが、今回のドラマでは主人公の相手役という重要な役柄ですね。

田中圭さんの人気が再燃したみたいですね^_^

 

田中圭さんは私的には物凄く整ったイケメンという訳ではないですがハマるひとはハマるタイプなのでしょうね。友人は田中圭さんが大好きだと言っていました^_^

ちなみにその友人は星野源さんも好きな様です。確かにどことなーく雰囲気は似ている?ような。

 

そして私がこのドラマのキャストで個人的に気になるのは千尋の後輩の受付嬢の理佳子役の内田理央さんです。

内田理央さんはファッション誌やビューティ誌で数年前からよく見ていたモデルさんです。

綺麗なモデルさんですが、昔からドラマでは悪女役がはまるだろうな〜と思っていたのです。

もちろんご本人は悪女ではなく素敵な方なのでしょうがあくまで役柄として似合うなと思っていたので今回はかなり期待しています^_^

 

また真吾役の小関裕太さん。

昔天才てれびくんに出演していましたよね。

すっかり大人な塩顔に成長していました。

坂口健太郎さんにどことなく雰囲気が似ていてブレイクしそうですね。

 

今回は好き勝手に感想を書いてしまいました^_^

 

 

また来週もドラマを見て感想を書きたいと思います。

 

 

 

 

Google Adsense