Google Adsense

漫画「逃げるは恥だが役に立つ」最終回の詳しい感想とネタバレ★43話★kiss2月号掲載★9巻★

Google Adsense

 

ドラマも大人気で最終回を迎えた逃げ恥。12月24日発売のkiss2月号でついに漫画も最終回を迎えました!

本編の最終回ということなので後々番外編が始まることを期待します(o^^o)
さて、最終回、早速読みましたので感想を書いていきます。

 

f:id:kumanego:20161224121622j:image

ネタバレも含みますのでご注意くださいね(o^^o)

★お読みいただきありがとうございございます。

★当ブログ記事の転載はおやめください。見つけ次第、予告なく対処します。





 

引越しを決めた平匡とみくり。

f:id:kumanego:20161224121634j:image
色々な思い出がある今の部屋から引っ越すことを感慨深く思っているのでした。

場面は変わり、みくりがジャムを試食しています。
なんと、やっさんはジャムの販売を始めたのでした。

f:id:kumanego:20161224121647j:image
オリジナルのロゴもあり、通販では好評のようでした。

またまた場面は変わり、みくりと平匡が街を歩いています。

「今日は花嫁なので白いワンピースです。」と笑顔のみくり。

 

f:id:kumanego:20161224121737j:image
平匡は結婚式を挙げられないことをみくりに謝りますが、みくりは全然気にしていないとのこと。

ふたりはレストランに入ります。


みくりは2人に子供が出来た時の為に、新しいシステムを提案します。

その名は39(サンキュー)システム。
お互いに月一度は同じ日に半休を取り、その1日を朝の9時から15時まで、15時から21時までと2回にわけて、交代で家事と育児に専念し、その間もう一方は好きなことをするというシステムでした。

 

f:id:kumanego:20161224155027j:image

みくりの色々な思いつきが大好きだと話す平匡。
色々あってこその生活なのでこれからも2人で色々考えて試していこうと微笑みました。

レストランを出て再び街を歩く平匡とみくり。

平匡は、今の気持ちを覚えておきたいので2人で写真を撮りたいと提案します。

「素敵だと思います。」と幸せそうに答えるみくり。

f:id:kumanego:20161224121750j:image

写真館で撮影し、幸せいっぱいの2人なのした。

 

逃げたり 手に入れたり 戻ったり 失ったり

 

毎日ってそういうものでできている。

まずは一歩 自分ができることから。

 

 

f:id:kumanego:20161224121801j:image

 

 

★これで「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回の感想は終わりです。

4ねんにわたって連載されていたこの作品、終わってしまうのは寂しいですが、

ほんわかした素敵な最終回でした(o^^o)

私も皆さんと同じ逃げ恥ロスなので番外編や続編が楽しみです!

また、海野つなみ先生の次回作にも期待しております。
コミックス9巻も発売されたら買おうと思います。
皆さんもkiss2月号を是非チェックしてみてくださいね★

 

Google Adsense