Google Adsense

漫画「私を笑わないで」第85話★最終回目前!あらすじ感想と一部ネタバレ!

この作品は「みんな知ってる」で有名な、くるみ亮先生の作品です。

 

拒食と過食、それぞれに苦しむ女性2人を描いた作品です。

女性なら、食べたくないな、、もしくは食べすぎちゃった、、と思う日が誰しもあるでしょう。

程度の違いはあれ、食べる、食べないで心の隙間を埋めたことは私もあります。

 

人間誰しも辛い経験もあるし弱い部分もあります。

この作品を読むといつ自分が拒食や過食になってもおかしくはない、と思います。   

 

毎回緊迫感のある展開が続く為、目が離せません。

 

最終回目前の第85話のあらすじを書いていきたいと思います。

 

 

愛梨の家を再び訪ねるひかり。

ひかりの手土産は今回も美味しいお茶でした。

愛梨は、ひかりが自分を気遣って手土産をお茶にしてくれていることに気がつきます。

 

f:id:kumanego:20190118002811p:image

 

ひかりは「今日は私の話を聞いてくれる?」と愛梨に尋ねます。

 

ひかりは愛梨に対する自分の気持ちを話し始めます。

 

ひかりは愛梨をずっと羨ましいと思っていたこと、

ひかりにとって愛梨はみんなから頼られて愛されている存在だったこと、

ずっと愛梨みたいになりたいと思っていたこと

 

ひかりは愛梨が皆にどれだけ愛されていたかを話します。

 

しかし愛梨はひかりの話を素直には受け入れられず、そんな自分は本当の自分ではない、そんな話をしたいのならば、帰って欲しい、と感情的に怒ります。

 

 

f:id:kumanego:20190118003221p:image

 

 しかし今度はひかりが愛梨に怒ります。

「そんなのは関係ないの!本当の愛梨がどうとか関係ないの!愛梨が本当はどう思ってたかなんてどうでもいいの!人と人との関係なんて表に出てることが全てだよ」

 

さらにひかりは愛梨が自分に対していつも笑ってくれていたこと、それはとても凄いことで、愛梨はそのままでとても素敵な人なんだということを伝えます。

 

 

愛梨の瞳から涙が溢れだします。

最初は綺麗事ばかりだと思っていたひかりの言葉が、今は愛梨の心の中に響いていました。

 

愛梨はひかりにお母さんを重ねます。

ひかりの愛情は、かつで自分が欲しかったお母さんからの愛情の様に感じられました。

 

 

「愛梨の人生を自分の為に生きて」

ひかりは愛梨を抱きしめながら言うのでした。

 

 

ああ、ママにもこんな風に愛してもらいたかったなあ

 

f:id:kumanego:20190118003740p:image

 

愛梨の素直な感情が湧き上がってきたのでした。

 

 

数日後、、

愛梨は我慢することをやめることにしました。

 

愛梨は夜の仕事を辞めたことを透夜に告げます。

そして今のアパートを引っ越す為、2週間以内に出て行って欲しいと透夜に告げます。

 

戸惑い、愛梨にすがる透夜。

 

f:id:kumanego:20190118004155p:image

 

しかし愛梨は、透夜との別れを固く決意します。

 

 

「もう透夜の為に我慢するのはやめる。

私は私の為に生きたいの。 

今までありがとう。

バイバイ透夜」

 

愛梨は涙を流してそう言うのでした。

 

 

★85話は本当に感動しました。

ひかりの愛情が愛梨に伝わって、涙が止まりませんでした。

愛梨が透夜と決別出来て良かったです。

86話はついに最終回です!

 

 

 

 

漫画「私を笑わないで」第84話★感想とネタバレ!ついに最終回間近!

この作品は「みんな知ってる」で有名な、くるみ亮先生の作品です。

 

拒食と過食、それぞれに苦しむ女性2人を描いた作品です。

女性なら、食べたくないな、、もしくは食べすぎちゃった、、と思う日が誰しもあるでしょう。

程度の違いはあれ、食べる、食べないで心の隙間を埋めたことは私もあります。

 

人間誰しも辛い経験もあるし弱い部分もあります。

この作品を読むといつ自分が拒食や過食になってもおかしくはない、と思います。   

 

毎回緊迫感のある展開が続く為、目が離せません。

第84話を読みましたのでざっくりと感想を書いて行きたいと思います。

 

 

愛梨の家を訪ねたひかり。

ひかりからFFDの話が出た瞬間、愛梨は顔色が変わります。

 

「愛梨、もうFFDやめよう、、?このままだと愛梨死んじゃうよ??」

 

ひかりの言葉を聞いた愛梨は、自分はクズだからFFDをやめるなんて到底無理だと激しく反論します。

 

f:id:kumanego:20190110231457p:image

 

 

愛梨の脳裏には、母親の言葉や、かつてインターネットで言われた言葉が浮かんできていました。

 

「どうせみんな私を笑う馬鹿にする軽蔑する!表に出たってどうせ傷つくだけなんだから!」

愛梨は激しい口調で言います。

 

「私は笑わない!愛梨が苦しんでるなら私は愛梨を助けたい!」

ひかりはそう言います。

 

ひかりの言葉を聞いた愛梨は、

「お願いだから放っておいてよ、、」と頭を抱えて泣きだしてしまうのでした。

 

ひかりは急に色々言ってしまったこと謝り愛梨をなだめます。

 

ひかりは次にまた愛梨と会う約束をして、その日は帰宅するのでした。

 

 

 

愛梨は部屋で、コンビニのおにぎりを食べようとします。

 

 

f:id:kumanego:20190110232122p:image

 

食べたい

痩せたい

FFDをやればいいか

太りたくない

これ以上は死ぬかもしれない

 

愛梨の頭の中を色々な考えが巡ります

 

そんな中、愛梨の頭の中にはひかりの顔が浮かんでくるのでした。

 

愛梨は心の中で

助けてひかり!と叫ぶのでした。

 

f:id:kumanego:20190110232122p:image

 

場面は変わりひかり。

ひかりは、愛梨のことで悩んでいます。

 

優一はそんなひかりを見て、また会う約束ができたなら大丈夫だと励ましてくれるのでした。

 

 

★第84話のあらすじを書きました!

ついに後、2話で完結となる私を笑わないで。

85話も楽しみです!

 

 

 

 

漫画「私を笑わないで」第83話 最新話! 感想と一部あらすじ!

この作品は「みんな知ってる」で有名な、くるみ亮先生の作品です。

 

拒食と過食、それぞれに苦しむ女性2人を描いた作品です。

女性なら、食べたくないな、、もしくは食べすぎちゃった、、と思う日が誰しもあるでしょう。

程度の違いはあれ、食べる、食べないで心の隙間を埋めたことは私もあります。

 

人間誰しも辛い経験もあるし弱い部分もあります。

この作品を読むといつ自分が拒食や過食になってもおかしくはない、と思います。   

 

毎回緊迫感のある展開が続く為、目が離せません。

第83話を読みましたのでざっくりと感想を書いて行きたいと思います。

 

ネットの記事で摂食障害の記事を見つけたひかり。

読んでいくうちに、自分と同じように、食べられなかったり、食べ過ぎたり、地獄のような経験をしている人が他にもいるという事を知りたす。

 

ひかりの目から自然と涙が溢れてきます。

 

自分と同じような人がいるという安心感からか、摂食障害の苦しさを思い出したからなのか、、

涙の理由はわかりません。

 

f:id:kumanego:20190104000717p:image  

 

ひかりは、自分を地獄のような苦しみから救ってくれたのは、優一と優一の家族の愛情、そして咲希の存在だと再確認します。

 

ひかりは、愛莉のことが頭に浮かびます。

 

f:id:kumanego:20190104000911p:image

 

愛莉はまだかつての自分と同じような地獄にいるかもしれない。

 

それならば、自分が愛莉を助けなきゃ!

 

ひかりの心に強い気持ちが湧いてきたのでした。

 

 

場面は変わり愛莉。

 

愛莉のラインにひかりから「ちょっと会いたいな」とメールが入ります。

 

2人は会うことになりました。

 

 

数日後、ひかりは愛莉の部屋を訪ねます。

 

痩せたひかりを見て、愛梨は驚きつつも「良かったね」と笑顔で言います。

 

 

愛梨はひかりがもってきてくれた可愛い紅茶を喜んでくれました。

 

 

「ひかり、元気そうでよかった、ちょっと心配してた」と言う愛莉。

 

その言葉を聞いて、ひかりは、愛莉はやっぱり昔と変わらずに優しいと、再確認します。

 

こんなに優しい愛莉がなぜ1人で苦しまなきゃいけないのかと感じるひかり。

 

ひかりは「愛莉の使ってる薬ってFFD?」と話を切り出します。

 

ひかりは愛莉が心配で痩せ薬についてネットで調べていたのでした。

 

それを聞いて青ざめる愛莉。

 

ひかりは「まだ使ってるの?」と愛莉に尋ねるのでした。

 

 

 

★ついにひかりが愛莉を助けたい?という気持ちになりました。

83話はとても重要な場面が満載ですので是非みなさん83話をcomicoで読んでみてください!

84話も楽しみです!

 

漫画「私を笑わないで」第82話の感想と一部ネタバレ!

この作品は「みんな知ってる」で有名な、くるみ亮先生の作品です。

 

拒食と過食、それぞれに苦しむ女性2人を描いた作品です。

女性なら、食べたくないな、、もしくは食べすぎちゃった、、と思う日が誰しもあるでしょう。

程度の違いはあれ、食べる、食べないで心の隙間を埋めたことは私もあります。

 

人間誰しも辛い経験もあるし弱い部分もあります。

この作品を読むといつ自分が拒食や過食になってもおかしくはない、と思います。   

 

毎回緊迫感のある展開が続く為、目が離せません。

第82話を読みましたのでざっくりと感想を書いて行きたいと思います。

 

 

お風呂あがりに体重を計るひかり。

ひかりは体重計を見てびっくりした声をあげたす。

ひかりは体重が5kg減っていたのでした。

 

f:id:kumanego:20181228012313p:image

 

ひかりはこれをきっかけに気軽なダイエットを始めました。

食事制限はしない。

食べたいものは食べる、でも食べ過ぎない。

家事などで体を動かすように意識して生活する。

そして趣味の時間を楽しむ。

これがひかりの決めたダイエットのルールでした。

ひかりは、ハンドメイドに没頭する間余計な食欲が湧かずにすみました。

 

ひかりは自分が幸せでいることを意識して毎日生活していくのでした。

 

毎日は過ぎていき、、

 

体重計にのるひかり。

体重計は51kg

ひかりはついに目標体重になれたのでした。

以前のひかりよりは体重はありますが、健康的な体重な今の自分にひかりは満足していました。

 

f:id:kumanego:20181228012829p:image

 

 

場面は変わり、愛梨と透夜。

透夜は派遣のホストのような仕事をしているようでした。

透夜はきちんと家賃と生活費はおさめてくれるものの、愛梨は透夜の仕事内容が気になっていました。

しかし愛梨は自分が透夜の仕事内容にとやかく言える立場ではないと考えるのでした。

 

 

再び場面はひかり。

ひかりは咲希がご飯をぐちゃぐちゃにしてしまうのを見て苦笑いしていました。

 

どうしたら食べてくれルカ、ヒントをスマホで検索するひかり。

すると赤ちゃんの記事にまじって摂食障害の記事を見つけます。

ひかりは今までの自分は摂食障害なのでは、、と考えるのでした。

 

★第82話のざっくりしたあらすじを書きました。

ここには書ききれていない場面も多数ありますので皆さん是非comicoで82話を読んでみてください。

83話も楽しみです!

 

 

 

comico「私を笑わないで」最新第81話!感想と一部あらすじ!

この作品は「みんな知ってる」で有名な、くるみ亮先生の作品です。

 

拒食と過食、それぞれに苦しむ女性2人を描いた作品です。

女性なら、食べたくないな、、もしくは食べすぎちゃった、、と思う日が誰しもあるでしょう。

程度の違いはあれ、食べる、食べないで心の隙間を埋めたことは私もあります。

 

人間誰しも辛い経験もあるし弱い部分もあります。

この作品を読むといつ自分が拒食や過食になってもおかしくはない、と思います。   

 

毎回緊迫感のある展開が続く為、目が離せません。

第81話を読みましたのでざっくりと感想を書いて行きたいと思います。

 

 

以前の店を辞め、自信がなくなった透夜は、働く意欲もなくどんどん卑屈になっていきます。

 

仕事に行こうとする愛梨に対し、顔色が良くないから休めばとすすめる透夜。

愛梨は簡単に仕事を休めとすすめてくる透夜にイライラします。

 

f:id:kumanego:20181221234050p:image

 

働きもせず、自分勝手で気まぐれに自分に甘えてくる透夜を見て、愛梨は自分の母親を思い出してしまうのでした。

 

透夜が家に居座る為、家にいたくない愛梨は、仕事を増やしどんどんお金を稼いで行きます。

 

仕事と痩せた身体だけが、ギリギリ愛梨のプライドを保っているようでした。

 

 

f:id:kumanego:20181221234440p:image

 

 

 

場面は変わりひかり。

優一がお土産に美味しいスイートポテトを持って帰宅しました。

気持ちは嬉しいものの、やはり素直には喜べないひかり。

 

翌日、お腹が空いたひかりはスイートポテトをたべたす。

子育ては順調に頑張っているものの、体重は変わらず、ひかりのなにかを食べる時の罪悪感も変わりません。

 

スイートポテトを食べても美味しく感じないひかり。

 

そんな時、遊んでいた咲希がスイートポテトに気がつき、食べたそうにしています。

驚くひかり。

ひかりはお芋のペースト部分だけを咲希に舐めさせてあげます。  

 

すると咲希は満面の笑顔を浮かべます。

f:id:kumanego:20181221234952p:image

 

 

その表情を見たひかりは涙を流し、自分は幸せだと感じます。

美味しそうに食べた咲希を見て、ひかりは、大切な人と物を食べることは幸せなことなんだ、ということを思い出します。

 

ひかりはスイートポテトを再び食べ、美味しいと感じる事が出来たのでした。

 

 

咲希はスイートポテトを舐めて以来、離乳食を食べるようになりました。

 

ひかりに、安心と幸せの日々がやってきました。

 

 

★第81話の非常にざっくりとしたあらすじを書きました。

ひかり〜どんどん良い方向に向かってるようで嬉しいです。

周りの人の優しい気持ちがあったからひかりは立ち直れそうな気がします。

愛梨はまだまだ厳しい展開が続きます。

透夜がもうダメすぎるので、ひかりが愛梨に手を差し伸べてあげてほしい!

82話も楽しみです。

 

 

 

comico「私を笑わないで」最新第80話!感想と一部あらすじ!

この作品は「みんな知ってる」で有名な、くるみ亮先生の作品です。

 

拒食と過食、それぞれに苦しむ女性2人を描いた作品です。

女性なら、食べたくないな、、もしくは食べすぎちゃった、、と思う日が誰しもあるでしょう。

程度の違いはあれ、食べる、食べないで心の隙間を埋めたことは私もあります。

 

人間誰しも辛い経験もあるし弱い部分もあります。

この作品を読むといつ自分が拒食や過食になってもおかしくはない、と思います。   

 

毎回緊迫感のある展開が続く為、目が離せません。

第80話を読みましたのでざっくりと感想を書いて行きたいと思います。

 

 

職場を退職し、精神的に不安定な透夜。

透夜は大量に食べ物を買い込んで帰ってきました。

今は無性に食べたい気分だから、過食に走る透夜。

愛梨が止めるのも聞かずに食べ続けます。

 

f:id:kumanego:20181213232122p:image

愛梨は透夜が食べ続ける姿を見て、他人が過食する姿を見るのが恐ろしくなります。

 

愛梨は食べる事自体がおぞましい行為だと感じるようになり、吐き気を催してしまいます。

 

場面は変わりひかり。

 

ひかりの家に義母さんが遊びに来てくれていました。

 

お義母さんは、ひかりが頑張りすぎていないかと心配してくれます。

ひかりが離乳食の事で悩んでいる事を話すと、

食べない時は何をしたって食べないから、そんなに気にすることはない、と励ましてくれます。

 

ひかりは食べたくない咲希に、無理矢理たべさせようとしたことを後悔します。

 

 

お義母さんは、ママがいつも笑顔で楽しそうでいることが大切だと話します。

f:id:kumanego:20181213235828p:image

 

 

ひかりは、その話を聞いて涙ぐむのでした。

 

f:id:kumanego:20181213235943p:image

 

 

後日、、

ひかりは大変だった母乳育児をひとやすみし、ミルクに切り替えました。

ミルクをよく飲む咲希を見て優一とふたりでホッと安心するひかり。

 

ひかりは優一にミシンを買っていいか尋ねます。

高校の時、服飾科に進みたかったひかり。

ひかりは咲希の小物や洋服を少しずつ作ってみようと考えたのでした。

 

優一は快諾し、ひかりはミシンを買うことになりました。

 

これからは自分の好きなことについて考えていこうと前向きになるひかりでした。

 

★80話のざっくりとしたあらすじを書きました。

優一のお母さん、本当に優しくていいお母さんですよね。

お母さんの言葉でひかりが前向きになれた気がします。

あんなお母さんに育てられた優一もいい人だと納得しますね。

 

一方、愛梨の方はまだまだ厳しい展開が続いています。

 

次回81話も楽しみです。

 

 

漫画「美醜の大地」最新話7巻28話★詳しい感想と一部ネタバレ★最終回予想!

藤森治見先生の大人気連載、美醜の大地。

最新28話を購入し読みましたので感想と非常にざっくりですがあらすじを書いていきたいと思います。

 

f:id:kumanego:20181209022528j:image

 

 

怪我をした深見の手当てをする菜穂子。

菜穂子は深見に「二度と綿貫さんを傷つけないで」と言います。

 

深見は少しショックを受けた表情をしますが、「現在の関係性から考えれば、今のところ実力行使の必要はありませんが、、、」

と答えます。

 

菜穂子は背を向けながら

「お願いね  深見さん」

と言い残し部屋を出て行くのでした。

 

 

その頃、百子は夜の中標津町で、見知らぬ男に声をかけ、「一晩私を買って」と頼みこむのでした。

 

f:id:kumanego:20181209023917j:image

 

 

男は百子の姿を見て一度は断りますが、百子の押しの強さに負け、百子を一晩買うことにしました。

 

その夜、百子は実家から持ち出した農薬を使い、男を殺したのでした、、

 

百子は窓に映る自分を見て、杏一郎に逢うためにもっときれいにならなくては、と考えます。

 

「そして、、杏一郎さん 天国へ連れてってあげるわ」

 

百子は農薬の瓶に頬ずりしながら微笑み、笑いがら夜の街を走っていくのでした。

 

 

場面は変わりサチ。

 

サチは吹雪の中をさまよっていました。

途中、民家が見つけ助けを求めようとしますが、綿貫が既に警察に話していた場合、自分はお尋ね者になっていると思い、助けを求めるのを諦めます。

 

力がなくなり、息子の事を思いながら意識を失っていくサチ。

 

暖かい

私 死んだのかな

 

気がつくとサチは焚き火の前で毛布に包まれていました。

 

周りを見回すサチ。

 

サチは顔面蒼白になります。

サチの目の前には、ハナが立っていたのでした、、、

 

 

f:id:kumanego:20181209024714j:image

 

 

★ついにサチとハナが対面。

ハナがサチを助けて理由とはなんなのでしょうか。

次回、29話が非常に楽しみです。

 

 

 

Google Adsense